« あーめ。 | トップページ | で、なんでゲド戦記っつーの? »

2006/07/24

テンションあがった

どーも。

そういえば、終わってましたね。我輩は主婦である。なんというか… あまりに唐突にワガハイが別離を決意してしまうという終わりかたでしたが、終わってしまうのが切なかった。でも、そうしないと終わらないしみどりさんも帰ってこない。。全体的にはけっこうよかったんじゃないでしょうか。湯加減ちょいきびしめの昼ドラぽいドタバタってことで。

そんな批評めいた話はオレがしなくってもいいっすね。

ところで例のタムタムセールですが、今まで食指がまったく動かなかったセットがありました。豪華4体セットが300円ですよ。マシンフォース!!

Photo_9 ケータイの写真なのでうつりはよくないですが… みてくれ! ってか、もう見飽きてるかもしれないがこの有様。だ、ダセえ…

 

Photo_10 この4人にはそれぞれビークルがついてくる。しかも各々のデキときたらまーガンダムやらで培われてきたメカニックデザインの見識眼にはとても耐えられないシロモノ。それらが合体し、ミクロマンが乗り込めるロボットになってしまうというんだからお立会い。

 

 

 

Photo_11 こ、これはひどすぎる! 企画会議は毎回泥酔者のみで執行されたと思われる凶暴なデザイン。バイオアーマーだかなんだかいうクリアパーツ(これもパケ写と色が違っていたり)はポロンポロン落ちてくれる。すんげえ遊びにくい。だが… なんというか、癒される!! 決して「おらおらオメーラこういうのがカッコイイと思ってんだろ? 買えやボケが」みたいな上に立った感じじゃない、なんだろうか… そう、媚びてないのに欲しくもないデザインに孤高を感じるんだ。あと限りないおもちゃぽさもな。

 

 

Photo_12 200X以降、おそらくマグネフォースより日の当たらないシリーズのミクロたち。しかし、見れば見るほど昔のミクロマンが備えていた安っぽいレトロフューチャーがひきだされてませんか? 

 

 

 

Photo_13 こいつら4人は「西遊記」を模しつつサイボーグとして改造されてもいるという贅沢な設定なのだ。着眼点も左ナナメ上にズレ切っていて潔し! あと、先述したバイオなんたらいうクリアパーツがそれぞれにくっついて武器や鎧になるのですが、まるでワザとやっているかのように接続が甘く、フル装備だと全員肩がまわらなくなるというお粗末な結果。おそらくフツーのユーザーはここらへんの時点で押入れに永久追放する決意をするハズです。

 

 

Photo_14 だが… それが、その詰めの甘さが憎めない。メッキとクリアパーツで構成されるかなり低いテンションで割り切られたデザイン。あ? ああ、そうそう、それでいいからやっといてよ来週までに。いや、絶対にそんな感じで作られたワケはないのだがついついそんなファンタジーを描いてしまう。。そんな「よさ」がそこには息づいているのだ。300円だから買ったんだが。。

 

 

ま、もうイッコはいいや。4つ乗せる必要もないしな。とにかく、激安で買ったせいもあるんだろうがマシフォはオレの中で燦然と輝くミクロ界の忘れ去られたキラ星と化したよ。売れないのはわかるんだがな。

Photo_15 ついでにこんなもんを貼っとこう。女の子たちの頭も複製にまわせるところまできてるんで男の子の顔も作ってみた。がんばったなーオレ。ご褒美にパインアメをやろう。

 

 

 

Photo_18 髪の毛もなかなかよくできてるぞ。まだアラは残ってるけどもな。

 

 

 

 

Photo_19 なんだっけ、こんな顔のヤツがおったよーな気もしないでもないが、まあいい。オレがこの手で作ったんだから立派にオリジナルだ。誰にも褒めてもらえないからオレが褒めちぎってあげるよ。よしよし。ご褒美にコーラアップを2コやろう。

 

 

 

うん、天気は悪いがマシフォのおもちゃパワーでテンション上がった。300円ならタバコよりも安いもんだぜ。明日もがんばろうな、オレ。

|

« あーめ。 | トップページ | で、なんでゲド戦記っつーの? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/101067/2776349

この記事へのトラックバック一覧です: テンションあがった:

« あーめ。 | トップページ | で、なんでゲド戦記っつーの? »