« かたづかにゃーい | トップページ | ぼちぼちやっていこう。 »

2006/12/27

おつかれさまでした。

どーも。

みなさん、掃除は終わりましたか? そーですかそーですか。それは御愁傷様ですね。ウチはおおむね終わりましたけど! キケケケケ! とうとう今年も数日を残すばかりになってしまいやがりました。返す返すも無念が募る一年でした。くよくよしたって始まらない、でも、今日ぐらいいいじゃない。くよくよさせてよ……ねえ、ママ。ホッピーの焼酎割り、おかわり……

さて、プラモデルやミクロマンはさっぱり進めていませんが世の中はめいめい進んでいる様子です。キャスティング段階からヒイヒイ言いながらかぶりついて観ていた のだめカンタービレ、あまりの迷走っぷりに「出演者たちの役者魂が問われているということなんだろうか」と揶揄された役者魂、予想した以上にヘタな着地をしやがって心底ガッカリさせられた14才の母、病人ケガ人続出呪われた島の医者Drコトー、どう考えても手間とお金をケチられてたけどそこそこおもしろかった嫌われ松子の一生、さすがに食傷したけどまあ最後だっつーんでつきあった僕の歩く道。あ、そうそう、たっ恋ってのもあったな…観なかった。全部終わってしまいました。出来不出来様々ですがみんなキチンと決着していったのです。すばらしいじゃないですか。おめでとう!

漫画もいろいろ続刊が並びましたね。ORIGINはいよいよルウム戦役が終息、これから本スジに戻っていくようです。PLUTOもペースはゆっくりですけど浦沢漫画にしては順調なペース配分なんじゃないですか。原作は実はとてもあっさり話が進んでしまうので、あれだけネットリやってもらうと見ごたえはあります。MONSTERや20世紀少年のように剪定の甘い散漫な感じにならないように祈っています。。。。ああ、誰かビッとした漫画家さんが「青騎士」やんねえかな。やんねえな。そして……とうとうげんしけんが完結してしまった。とうとう、ってほどのめりこんでもいなかったか。いや、でもオタク云々っていうよりこの漫画にはなにかがあった。この漫画っていうよりこの作者にだろうか。おそらくそこらじゅうのサイトでうんざりするほど検証されたり分析されたりしてるだろうのでここでは避けますが、ごちそうさまでした。未読のヒト、読んどいたほうがいいんじゃねえかなあ~。

さ、オレも来年はどんどん完成品をココに並べるぞ。

|

« かたづかにゃーい | トップページ | ぼちぼちやっていこう。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/101067/4701057

この記事へのトラックバック一覧です: おつかれさまでした。:

« かたづかにゃーい | トップページ | ぼちぼちやっていこう。 »