« 宇宙で私だけ! | トップページ | もっしもっしかーめよ かーめさーんよー »

2007/06/14

サントリー、一瞬の夏

どーも。

かようなキ印ブログをご愛顧くださっている好事家のみなさま、とうとう関東も入梅してしまいましたがいかがお過ごしでしょうか。エアブラシでの塗装が白くカブってしまう。なんと恐ろしいことでしょう… もうすぐ完成だ! と思ってウキウキしているのに塗装をやり直さねばならなくなるなんて! まあ、やりようによっては言うほどカブリなぞ発生しないものだとしても失敗は怖いデスネ。失敗を恐れていては何事も成し得ない。四捨五入で40になんなんとする我々なんちゃって中年にとって、そんな青臭いキレイゴトなぞちゃんちゃらおかしくてヘソが茶を沸かすってなもんです。梅雨が明けるまでの一ヶ月弱、おとなしくしておれば失敗はないのですから。

 それはそうと、今コンビニ飲料界はサントリーの異常な暴走劇によってにわかに活気づいていることをご存知でしょうか。もちろんその渦の中心はペプシコーラアイスキューカンバー。キュウリの味がするコーラを作ったらおもしろがって買うヤツがいるに違いない…。そういった後先考えない発想が生んだ狂気の液体です。ペプシはこれまでペプシブルーペプシレッドペプシゴールドなる異常児を世に輩出してきたわけですが、青、赤、黄色、ときて当然きたるべき緑にキュウリ味をコンバートするとは、大方の珍飲料ファンの予想をはるかに凌駕していました。しかもその実際の味ときたら…。 もう、消費者一瞬のインパクトのみを提供するつもりなのです。恒久的商品を開発しようという本線に縛られないお祭りドリンクで話題づくり、というワケです。ビンゴボンゴなんて、もうパッケージからして正常な精神の有り様をよしとしていません。間違いなく、ブーブークッション等と同じジャンルで語られるべき冗談玩具です。これはおそらくインターネット等々で「なんだよこれ、ふざけてんのか」と取り沙汰されることを込みで考えたプロダクツなのでしょう。続きはWEBで、なんつって凝ったCM作ってもだーれも見向きもしないこんな世の中ですし、いっそバカ商品でもばら撒いたほうがよほど話題になる。ついにサントリーはネット社会におけるイニシアチブの条件を理解したのです。そして、その話題の効力は非常に短命であることも…。さあ、あなたもこの夏ぜひ、踊らされてみましょう。

あ、賭けてもいいですが、次はピンク色のペプシが登場しますよ。

|

« 宇宙で私だけ! | トップページ | もっしもっしかーめよ かーめさーんよー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 宇宙で私だけ! | トップページ | もっしもっしかーめよ かーめさーんよー »