« くじけないで! | トップページ | ※今回は読まなくていいです※ »

2007/07/28

これくらいで勘弁しといたる

どーも。

いやあ、少し夏らしくなってきましたね。仕事で鎌倉に行ったら鶴岡八幡宮から由比ガ浜に伸びる通りは水着、それもパッツパツのビキニで海に向かって歩く女子がぞろぞろおったとです。あんな着けてるんだか貼ってあんのかわからん布ッ切れみてーな格好で由緒ある参道をねり歩くとはけしからんですね。んも~~~けしからん!!

さてみなさん、ボーナス期とあってか、どうせどこにも行かずに家でアニメ観たりフィギュアいじったり2ちゃんねるに悪口書き込んだりしかしてねーんだろうから有り金そっくりよこせやオラ、と言わんばかりのミドル30を狙い打つキラーアイテムが目白押しですね。オレも未曾有の不景気に見舞われているにも関わらず「今押さえとかないと危ないかもしれない」とにらんだものを買っておきました。

Img_1069

タカラトミーとクレジットは変わったものの、ほぼ発売当初の仕様を再現したSAK1/24ブルーティッシュドッグ。ほんとはスコープドッグのほうも買っときたかったんですけど、どうせしばらくは山積みでしょうから今回はグッとこらえました。モノ自体はWAVEの再販モノをいくつも持ってますしね。

 

 

Img_1077_1Img_1078

金型を破損したとかなんとか、タカラによくある失態によって再販不可とされていたブルーティッシュドッグですが、あちこちでタカトミがえらそうに言いふらしているように金型を補修or作り直したようで、無事に近年類を見ない盛況を呈しているボトムズマーケットへの投入が叶いました。さっさとやらないと21世紀の技術が惜しみなく盛り込まれているバンダイの1/20シリーズに食われてしまいますからね。まあ、とっくに勝ち目はないんですけど…。ところでこのインストも当時のまんまなようです(正確にはわからないッス)。こんなものまで再現するとは、やはり前回の3つ抱き合わせ売りは相当に評判が悪かったのでしょう。未だに鬼のように売れ残っていますしね。今回は「記念に買っておきたい」と考える人々のニーズに上手に応えた感じになっています。出来栄えではバンダイに大きく譲ったカタチになるタカトミとしてはこれがベストなアプローチだったでしょう。値段も量販店で2000円弱、割高感もやや押さえ気味。バンタコ買ってまだお小遣いが余っていたら買ってもいいですね。

Img_1079…やはり時代、ですね。300円や500円くらいでイヤっていうほどできのいい彩色済みフィギュアがあふれる現代において、この写真を堂々とみせられても去来するのはノスタルジーだけ。 しかし24,5年前のことを考えると、やはり前進的、いや革新的でしたね…。未だにこのシリーズを御神体とあがめる気持ちもわかります。今月のモデルグラフィックス誌のボトムズ特集を読んでいればなおのこと。今こうしてプラモ作って売り飛ばしたりしているオレがいるのも、マイルストーンとしてのSAKスコープドッグがそこにあったおかげだといえるのでしょう。逆に言うと、なければ今、こんな世の中じゃなかったのかもしれない。余計なことしてくれたのかも…。

Img_1070

ホントは例の1/20を買いたいところなんですが、タカトミの限定商法に膝を屈したオレでした。ダイビングビートルwith降下ポッド。これを買ってクメン編のラストでメルキアがゲリラに組みする秘密結社側に送り込んだ制圧部隊を再現しろとの仰せです。AGダイビングビートルが抱き合わせ商法の片棒を担ぐのも今回で3度目。シリーズ中では評価があまりよくない方ですが、それが祟ってかかような丁稚のごとき立ち位置に…。オレはATフライとのセットを見送っていたので、単体で買ったものとミッションクメンにいたもの、そして今回のコレでやっとカン・ユー小隊がそろったワケでして、お値段のほうも比較的良心的だし渡りに船とばかりにとびつきました。

Img_1071

お、おお… 実際乗っけてみるとけっこう楽しいぞ。ATフライのほうが楽しいに決まってるんだけど。それにしてもバカな乗り物です。アニメで動いているところや設定資料などで見たことがない人には一体何事なのかと映るでしょう。川でも下るのか、どんぶらこどんぶらこ、と。これがリアルロボットの金字塔といわれたボトムズのサブメカなのです! リアル!

 

Img_1082それにしてもステップはパッツパツで、側壁とスワンピークラッグが干渉してギリギリこの姿勢です。特にこれで文句はないのですが、ただ…

 

 

Img_1081 う、後ろの装甲がついてないじゃん! やられた、タカトミトラップ! というわけでサポセンに電話してみたら即対応。「新しく本体をお送りしますので、欠品のあったほうはそちらで処分なさってください」だって…。 ないのはプラプラぶら下がってるプラッチックのちっこい部品なんですけど… 丸ごと一体送ってくるの? タカトミ、そんなんだからAGで儲からないんだってば! でも助かりました。。

  

Img_1083

欠品ビートルはこういう具合に崖下に投げ落としておきます! あんた、人間のクズだなっていうけど、だからってなにも投げ落とさなくってもいいじゃないですか、シャッコさん…。

|

« くじけないで! | トップページ | ※今回は読まなくていいです※ »

コメント

こんにちはお久しぶりいつも読んでます。
1/24ブルーティッシュドッグのインスト懐かしいですねこのオレンジの大河原設定の。
…でも私は1/35しか持ってなかったので、じゃあ中身は同じってこと?手抜きだ~!
1/20バンダイスコタコは腰が高いとか膝関節が薄いとか気になるけど、アクションも相当重視してる結果なんでしょうね。マシーネンクリーガーと組み合わせて遊べるのも嬉しいところです。

投稿: 加賀須野 旭 | 2007/07/28 12:22

どーもお久しぶりです。や~ こんな毒ブログをいつもお読みになって下さっているとは恐縮です。ハラが立ったり内容に間違いがあったりしたらいつでもおっしゃってくださいね。

インストですが、大河原さんのイラストが1/35のインストとまったく同じだったかどうか調べがつきません。おそらく同じものだとは思うんですがね。
バンダイの1/20は雑誌などを見る限りプラモデルとしてとにかくよくできていると思います。オレも絶対に一度は作ってみたい。ブログではやや否定的に書いていますが、新しいシリーズとしてこれから先があるワケですし、期待は高まりますね。できればドッグ系ATのみで終わらないで欲しいものです。。。

投稿: とま彦 | 2007/07/29 08:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« くじけないで! | トップページ | ※今回は読まなくていいです※ »