« ご~~~~~~る! 2 | トップページ | ぶぅ~~~~ん。 »

2007/07/11

奥の手出たぜ!

どーも。

いや~、けしからんですな! 年金問題 何年も何十年もコツコツ支払ってきたマジメな国民の信頼をことごとく踏みにじる社会保険庁の行いには憤懣やるかたありません。受給者が知らないのをいいことに勝手に免除申請をしていたり支給されるべき年金を支払わずにいたり挙句の果てに納入記録を抹消!! 誰が年金なんて納めるかっつーの! ……となってもまったくおかしくないと思うんですがどうですかみなさん。え? そんなことよりもおまえの作りかけたミクロマンはどうなっているのか、ですって? お客さ~ん、野暮なことはいいっこナシですぜ~ ふへへへ。

せめてこの夏中にオリジナルペイントくらいはやりたいですな。。。

売ったプラモで稼いだお金を生活費と住民税のために納めたオレのフトコロ具合ははたらけどはたらけど猶わが生活楽にならざりぢつとプラ板の切りくずを見る塩梅でして、なんとなく気分がうわついてAGなんぞを買い込んだツケがヨイヨイと回ってきています。楽しいです! AG! もっと欲しいわ~ 特にファッティータートルね! たくさん並べていったいなにが楽しいのか自分でもさっぱりわからないのですが並べたい。20や30は平気で並べ狂いたい。こんな自分をどうやったら真人間に戻すことができるんでしょうか。

ミクロマンですが、オレがいまさらこんなところで書くまでもなくロクでもないことになっていますね。次なるオリジナルシリーズの展開はどうなるのか、はらはらしながら動向をうかがうフォロワーの期待をヨソにキン肉マンやボトムズの小ヒットに気をよくしたか、キャラモノ商売に大きく転舵を計るようです。世は中年オタク全盛期。21世紀を迎えて久しいというのにまさかウィングマンなんか開発していたとは。。。ジョジョや北斗の拳やドラゴンボールはバンダイから版権を貸してもらえなかったのでしょうね。こうなると巻来功士先生機械戦士ギルファー 新沢基栄先生のハイスクール奇面組黒岩よしひろ先生の変幻戦忍アスカ♡などがミクロマンになることも当然予想されます。もういっそのことそのくらいやったっていいんじゃないでしょうか。

さらにタカラトミーは「自分で版権コンテンツ作ってキャラモノ商売したろやないかい」というおもちゃ業界に古来より伝わる秘技・おもちゃ売るために番組制作を繰り出しましたね。みなさんもとっくにご存知の時空警察ヴェッカーシグナ。すでに放送は開始しているようです。TOKYO-MXで夜11時30分に! …まあ、これはハナからDVDで商売する予定の作品なので放映する局や時間帯はどこでもよく、観ることが可能なヤツは観ればいいし、仮にどれだけ作品がしょうもなくても結局DVDは買わせるからOK、というモラトリアムぶりです。そう…タカラが古来より得手とする奥義・板モノ抱き合わせによって是が非でも…いやさ、「ともかく一回買って、後は転売でもブックオフでもなんでも処分してくれ」的な販売方法によっていたいけなミクロファンにコスプレアイドルビデオまがいの珍特撮作品を買わせることにしたのでした。それも6枚も! DVDのおまけとして付属する劇中登場のキャラクターはそれぞれ既存のミクロマンをリペイント・リデコレーションしたもので、欲しいんだか欲しくないんだかどうにもビミョーなシロモノです。ですが、永らくミクロマンの新作に飢えている我々はついつい手を出してしまう、という寸法で…。さらに驚いたことに、明らかに初手から腰に力が入っていなかろうと思っていたこのダウナー系企画にタカラトミーは思わぬ入魂ぶりを示したのです。なんと、こんな横暴なキャンペーンにまでついて行く献身的なファンに踏み絵を踏ませるかのように一子相伝の最終奥義・DVD全部買ったら抽選に応募していいよを準備していたのです! ガッデム! これには温厚極まりない農奴のごときユーザーも噴飯モノでした。というか、呆れてモノもいえないような雰囲気とでもいいましょうか。ドラクエ7のラスボス・オルゴデミーラの四段階形態変移もかくや、という執拗にして取りこぼしのない搾取システム。ただ救いなのは、どうしても欲しいようなアイテムではないこととそこまでお小遣いを注ぎ込んで貴重なミクロマンを絶対に手に入れようとする盲従的信者はおそらくこの宇宙に当選定数である1000人に到達すまいということです。

あくまでもヴェッカーシグナについてゆく皆さん、がんばってください! オレは皮肉ナシで応援します。そこまで愛しているモノなんて、オレにはないからです。そして当ブログはこの末期的状況をつぶさに観察していく所存です。ええ、作りかけのミクロマンのことをたまに思い出しながら…

そうそう、忘れてました。

Dsc02063 パイン株式会社から夏の新作ライムアメが登場。なんとなく昭和の香る爽やかな酸味。夏フェスのお供にいかがでしょうか。

|

« ご~~~~~~る! 2 | トップページ | ぶぅ~~~~ん。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ご~~~~~~る! 2 | トップページ | ぶぅ~~~~ん。 »