« もくもく。 | トップページ | 本日の二品目~ »

2007/09/28

ふぉぉぉぉ…!

どーも。

とうとう終わってしまいましたよ、ぼくらの。原作にはないという頭の悪そうな設定を撒き散らし、その伏線はうっちゃったままわりと穏便にやわらか~くエンディングを迎えまして、鼻白むやらホッとするやらでした。いろんな意味でおもしろかったよ。えーっと、それに関しては以上です。

Img_2152 今頃とっくに塗装が終わってると自分では思っていたのですが、みなさんはきっと「そう思ってたのは貴様だけだ」と質量を持った残像より早くツッコまれるでしょうが、作業しているウチになんだかちょっとした問題がちょびちょび出てきて「このくらいなら時間もかかるまい」と軽い寄り道気分で手間をかけているウチにこの有様でして… チッ 言い訳失敗。

 

Img_2153胴体下にある奇妙な翼がご覧いただけますでしょうか。 「胴体ストレーキ」といってベクターノズルを下方に向けてエンジンの推力の効率を上げるための補助翼なんですが、これがまあペロンとした板っきれ同然でして、まるっきり翼の体を為していないのです。なので、削る。キャノピーの前に張り出した四角いでっぱりがキチンと合わないので埋める。その周辺のモールドが足りないので彫る。脚収納庫周辺にディテールが足らなくて寂しいので伸ばしランナーを貼る。空中給油プローブの張り合わせが悪いのでどうにか均す。その周辺のモールド彫り直し。

Img_2155ノズルのフィンはおそらく必須工作。

 

 

Img_2156AIM-9Mサイドワインダー。あまりに羽が分厚いんでカットして貼り直す。

 

 

垂直尾翼の縁端にちょっとだけプラ板足して研ぐ。後から買い足した爆弾が凸モールドだったので彫り直し。その先端の信管がテキトー過ぎてたので伸ばしランナー挿して工作。機体各所の小さな翼状センサーを全て薄く削る。。。。

つまり、あれこれ手をいれてるウチに楽しくなってきちゃったんですね。筆で色を塗る練習のために作ってるつもりだった(?)のに。久しぶりに飛行機作るんで浮き足立っているのが自分でもわかる。

Img_2163 思うところあって濃い色から塗り始めました。塗料だけ見てるとそんなに濃くないんだけど塗ってみるとけっこう色味がありますね。もう、かなり思い切ってベタベタいきましたとも。

 

 

Img_2165厚ぼったいところと下が透けてるところとムラッムラです。いや~ 我ながらヒドい!

 

Img_2166

これこのとおり。筆塗りはむずかしいっつったってちょっとコレはひどすぎるんじゃないのか? と思うでしょう。ふっふっふ。これでいいんです。続きはまた明日。

|

« もくもく。 | トップページ | 本日の二品目~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« もくもく。 | トップページ | 本日の二品目~ »