« みんなの好きなアニメだよ~ | トップページ | 具合がよくない! »

2007/10/13

次、次!

どーも。

時間と体力があるうちにもう少し書いておくぞ。といっても、ミクロマンやガンダムとはもうほとんど関係がない話になってしまうのが当ブログとしてはやや心苦しい。ミクロマンやガンダムに関するネタなんてもうほとんど書いてないのが現状ですが…。

Img_2180結局買ってしまった。先日買ったトランペッターのM1126ストライカーICVとほぼ同型、AFVクラブ製M1130ストライカーCV/TACP 。スケールモデルに馴染みのない方はたとえばフィギュアなどのことを思い浮かべて欲しい。同じキャラでも造型師や製作会社によってまったく印象が変わったりしますでしょ。実在のモチーフありきのスケモの世界にもキットの出来不出来というカタチでそれはあるようです。てか、シビアですしニョジツです。

Img_2181 一応、厳密に言うと車種は違うのですが、86トレノとレビン程度の違いでしょう(テキトー)。しかしキットのほうはそうはいきませんでした。ドがつくシロウトがやることとしてはかなり無粋な行為ですが、せっかくキットが二つあるので並べて見ていきましょう。

 

Img_2182Img_2183 ほぼ同じ箇所の写真です。成形色がグレーのほうが先日紹介したトランペッターのキット。カーキグリーンのほうがAFVクラブのキット。ピンが甘いですが、パネルラインごとに丸い突起が配置されていますね。これはボルトです。トランペッターのほうを見ると、金型から抜き出す関係で斜めになった面に配置されているボルトがきも~~~ち上向きに曲がっているのがわかりませんか。さらに側面。AFVクラブは抜けない面をあっさりと別パーツ化することにしましたがトランペッターは勇気を持って一体成形! スライド金型なのかな。

Img_2184Img_2185ホイールです。一目瞭然、右のほうがどう見ても出来がいいです。コレに円筒状のパーツがさらに組み合わさるのですが、このパーツの厚さというか精度もやはりAFVクラブのほうがよろしい。

 

Img_2186Img_2187後部ハッチ。パーツの向きはむかって左が下になります。ピンがマットに合ってしまって見難いでしょうが、ディテールはやはり右側のほうが解像度が高いです。よく噛んでよく噛んで味を緻密に表現している、という印象。これだけハッキリ違うと実車の写真を見てみたくなりますね。

Img_2191Img_2190左がトランペッター、右がAFVクラブのキットのタイヤ。AFVクラブのほうにはミシュランのロゴとタイヤ側面のタワミが再現されています。やはり解像度が高い、というべきなのでしょうか。でも、正直いって過剰気味な気がするぞ。1/35というスケールと考えると左のタイヤで充分じゃないかなあ。。。

ある程度組んでみないとロクに比較もできないみたいですが、だいたいは伝わったんじゃないかな。どこでも大方、買うならAFVクラブ一択という意見が大勢を占めています。車体上部に装備されるリモートウェポンステーションなどはペプシのボトルキャップマスターレプリカくらいの違いが出ます。実際に組んで比べていないので総合的にどう差があるかはいえませんが、キットの出来がよくないと愛せないのならAFVクラブ一択で間違ってはいないと思います。でも、オレにとってなんとなくかわいいのはトランペッターのほう。キットを眺めてふむふむと感じ入るならAFVクラブ。でも組み立てて色塗って弄り倒したくなるのはトラペのほう。あまのじゃくなのかもしれませんが、美人とつきあうのは疲れます。かわいげのあるコとだらしなくつきあうのが好きだぜ。でしししし。

Img_2192それはそうとこっちですが、ちまちま進めていました。微妙な違いしかないように見える機体下面のグレー、側面のグレー、上面のグレーですが、塗ってみると塗り心地も発色もかなり違うのにおどろいた。あいかわらず塗膜はヘロヘロですが、ものすごく為になります。でも、もうちっと入り組んでない飛行機にすりゃよかった。。。

Img_2193

もう少し色を整えてからスミイレしてデカール貼って… 武装はめんどくさいからエアブラシにしときます(あきちゃった)。もう、はやく次、次!

   

      

|

« みんなの好きなアニメだよ~ | トップページ | 具合がよくない! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« みんなの好きなアニメだよ~ | トップページ | 具合がよくない! »