« まにあわーん | トップページ | 間に合わないかも… »

2007/11/04

どうにかなっちゃうかも♡

ど、どーも!

とても余裕がないです。パッツンパッツンです。せっかくの連休もまるっきり出かけられませんでした。まだサフも吹けてない状態なのにバトリング大会に参加する気持ちを捨ててないのはこの宇宙でオレだけかもしれません。それなのにオレときたら水曜どうでしょうの新作DVD4時間半も観てしまいました! よし! 10年前の大泉さんも余裕がなかったようです。オレだってがんばらないと。間に合わなかった場合のことなんて考えない。毎日手を動かせば必ず前には進むのだから!

Img_2231 これ… ようやく乗っかっていない状態になったんだよ! つまりやっと五体がつながったのさ。ざっと見た感じでも様々な違和感は残るものの、とにかくここまでやってきた。動くところのコトをあんまり考えずにプラモデル的な詰めをしていける段階に到達したわけですよ奥さん! あとは流れるように作業が進んで行くでしょう。。。ガタのようにモチベーションが底をつかなければ。

 

 

Img_2228腕がカブってちょっとわかりにくいッスね。でもここまでコンパクトに降着姿勢がとれるようになりました。ほんっっっとーによかった…。でも、泣かない。泣くのは締め切りに間に合ってから!

 

 

 

Img_2230構造を説明するのはすんごくめんどくさいんでここを覗き込んでなんとなーくわかってください。伸縮機構は降着フレームが前傾するときに干渉を避けるためだけに機能します。ホントにそんだけであとはまったく意味はないッス。ホントに他に方法がなかったのか… しかしあんまり考えてる時間もないんだよね。

 

 

Img_2232 …もうね、こんなことになるんじゃねーかなー って心配してた通りになってしまいました。腕はがんばって短くしたけどこれが目一杯。そしてアームパンチのリーチもギリでこんだけ。でもあんまり考えてる時間がないんだ。

 

 

 

Img_2235五体がつながってみると、やっぱりバランスがあちこち破綻してることにガマンできなくなりました。あんまり考えてる時間はないんだけど胸のでっぱりは大きくします。あちこちを大きくしていった結果、もともとの大きさでちょうどよかった部分が相対的に小さくなってしまったのです。よいこのみなさんはこういうバカなマネをしないよう、 あらかじめドコを大きくしてどこを小さくするかを考えながら改造しましょうね。

 

 

Img_2236苦労の甲斐あって脚の動きに関してはまったく問題ナシ。強度的にかなり危ない箇所が相当数あるため、作ってる本人なのに指先がビリビリするほど慎重にチカラを入れないと姿勢が変えられないのは可動モデルとしていかがなものか。それにしても足首ちいせーなー。でも、ここ直すとスワンピークラッグを手直ししなくちゃいけなくなるのでガマン!!

 

そう、スワンピークラッグの設置はおろか、どうにか五体がつながっただけでサフを吹けるところまでは早くてもあと4、5日は掛かる様子ですよ。。。いや、マチルダ中尉ならきっとこう言うでしょう。2日でやれ、と。。できねーよ。でも、これはイレギュラーな事態が起きなければどうにかなるのかもしれないぞ。。。

|

« まにあわーん | トップページ | 間に合わないかも… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まにあわーん | トップページ | 間に合わないかも… »