« あいたたた~。 | トップページ | ちょっと恥ずかしい。 »

2008/01/26

あなおそろしや…

どーも。

ついさっき父親から「箱根に行くぞ」と連絡が入り、なんのこっちゃと母親に訊ねてみると「おじさんの定年祝いに親戚みんなで熱海に一泊しに行くことになった」とのこと。オレと嫁の分も部屋がとってあるんだとか。ちなみに日程は来週の金、土。こっちの予定もいっさい聞かず箱根と言っといて実際は熱海…。いつものことですが予定を知らされるのはいつも直前だし理由とか詳細は一切ナシ。ほとんど軍隊感覚。ブリーフィングはないワケなんですけどもね。父方の親戚は南の島が本拠地である関係か、なにもかもが呆れるくらいアバウトです。正月をどこで誰と過ごすかをクリスマスになっても決めていなかったりとか余裕。なにげなく箱根駅伝観てたらゴール地点に自分の母親が立っててビックリ、とかですよ。オレが悪い意味でアバウトなのは血統なのでしょうね。

全然話は変わるんですが、ウチのすぐ近所にあるちょっとした農地を舞台に軽い騒ぎが巻き起こっていまして、毎週やってくるヤクルトレディのお姉さんがコトの経過を逐一報告してくれるのです。それはネコに引っ掻かれて死んだカラスを農家の人が木に吊るしたことに端を発します。死んだカラスを木に吊るす…。いかがでしょうか。改めて文字にするとおぞましいですが、ちょっとした郊外では割と見かける光景だったんじゃないでしょうか。子供心に「農家をナメちゃいかんな」と思い知らされるダーティなシキタリではありましたが、カラス除けとして効果はテキメンだと聞いていました。そういう昭和の風景になじみのないどっかの坊っちゃん嬢ちゃんが「動物が殺されて吊るされている」と警察に通報、住宅街は現代社会の闇の足音におののいたのです。ヤクルトレディはどっちかというと「カラスは吊るさない派」の方でしたので、日に日に乾いてゆくカラスの屍骸に興奮しっぱなし。昭和は遠くなりにけりだなあ、などとごちていたら、なんとカラスたちが実力を持って反撃に出たらしいのです。一昔前ならミセシメによって追い払われていたカラスたちも21世紀では事情が違うらしく、仲間のむごたらしい姿にいきり立って近隣の住民を襲い始めたそうで、どうやら黙って蹴散らされるツモリはないみたい。なにもかもが目まぐるしく変化してゆく現代においてはカラスさえもがキナ臭い報復の連鎖に組み込まれているのですね…。

ところでガイズ、先日このブログでお知らせしたパイン株式会社の味のアイディア募集にはもちろん応募したよな? 結果はまだ出てないようなんだが、応募メールに「もしかしたら御社のパインアメシリーズを全部フォローしていないかもしれないのでサイトに掲示してはくれないだろうか」って書いといたら「ご存知のこととは思いますが」なんてもったいつけながら教えてくれたぜ!

過去のラインナップですがグレープアメ、ライチアメ、スモモアメ、カシスアメ、ライムアメ、ユズアメを開発いたしました。これら『パインアメシリーズ』はすべてファミリーマート様と共同開発いたしました「ファミリーマート専用商品」でございまして、数量限定で製造・販売している商品でございます現在も今後の共同開発品の投入につきまして検討を重ねております店頭にてご覧になられた際には是非お買い求めいただきたく存じます。

だそうだ! オッケ~イ、今のところ一つも漏らしてないようだ(尿は漏れ気味だけどな)! 内臓脂肪が気になるので嗜む程度に減らしはするが、これからもパインアメシリーズについていくともさ! そうそう、

Img_2205スモモアメが通算3度目になる再販中だ! もちろん全国のファミリーマートで手に入ることだと思うぜ~!

|

« あいたたた~。 | トップページ | ちょっと恥ずかしい。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あいたたた~。 | トップページ | ちょっと恥ずかしい。 »