« 流されて…オレ。 | トップページ | 咲いちゃって~ »

2008/03/20

**訃報**

ところで本日はもう一つ簡単に。

SF作家・アーサー・C・クラーク氏が亡くなりました。みなさんご存知のSF映画の金字塔、2001年宇宙の旅の原案となった短編、そして映画のために書き下ろされた原作小説でその名を知られております。アイザック・アシモフ、ロバート・A・ハインラインと並んでSF界の不動の巨人に数えられていましたね。オレは中学時代はもうどっぷりとクラークSFに浸かっておりまして、とりあえずハヤカワと創元SF文庫で手に入る単行本はすべて、どれも最低3回ずつは通読したと思います。いわゆるハードSFの元祖ともいえる確かな科学知識に裏打ちされた作風が持ち味で、静止衛星によるグローバルネットの構想を発明したとされています。もう本当に好きで好きで、おかげでアシモフもハインラインもあんまりおもしろく感じられなかったほどでした。2001年を生きて迎えられたことで大目標は達成されましたが、この調子なら2010年、いや、クラークならまかり間違って2061年まで生きるんじゃないだろうか、などと言われておりましたが、やはり彼も人の子だったようですね。。

近い知り合いや親族でもない有名人が亡くなって涙があふれてきたのは初めてです。ほんとうに、こころからお悔やみを申し上げたい。これからもう一度、手元にあるすべての作品を読み直してみるつもりです。多くの作品を、心踊る興奮やロマンをありがとうございました。どうぞ安らかに…。

|

« 流されて…オレ。 | トップページ | 咲いちゃって~ »

コメント

涙も涸れるぅッ!

投稿: 赤鼻のキム | 2008/03/21 01:51

宇宙葬にすべき、などという方も多数おられますが、スリランカの海のほうが本人のためにはいいような気がします…

投稿: 遥かなる地球のとま | 2008/03/21 07:14

かなり前の新聞記事だったかな? 確か自分で宇宙葬にしてくれといってたような?

それ見たとき「そこまでしたいかこのくそジジイは!」と思ったですねぇ~ww

投稿: 赤鼻のキム | 2008/03/22 01:57

>>キムさん

ちょ、くそじじいは言い過ぎですよ! 一応亡くなったばっかりなんですから…

まあ、宇宙開発がもっと進むまで死なないぞ、という気持ちを含めた軽口だとは思いますけど、立場を考えると簡単に出してはイカン言葉ではありますな。

投稿: とまの向こう側 | 2008/03/22 09:56

ちょっと思い出しましたわー。確か地球外知的生命体と遭遇して地球に帰ってくるとか言ってたような? ボーグに出逢って半機械化されたりしてw

投稿: 赤鼻のキム | 2008/03/22 13:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 流されて…オレ。 | トップページ | 咲いちゃって~ »