« おなかとあんよ:その8 | トップページ | テレビがぶっこわれた »

2008/07/10

おなかとあんよ:その9

その10くらいまでにこのピリオドを終えたかったんだけど、どーにもこーにもうまくいかん。間延びしちゃってごみんなさい。

Img_2585今日はこーいったグアイに足首をくっつけまいた。かかとに当たる四角い部分と足首の基部はティエレンだ。よって、このロボットはティエレンです。

 

 

Img_2587スッ、と立ってます。足首がカニクレーンやグラジエーターのようにピボット状だとなぜかワシャワシャガシャガシャ動きそうに見えるけど、比較的安定した感じだとのっそのっそ歩いてくるように見える。

 

 

Img_2584クモっぽく低めのスタンスをとってみるともう少し素早く動きそうな雰囲気でしゅね。うーん… クモとかエビの口みたいにハサミみたいな細い作業肢をつけたくなるな。

 

それにしても脚と胴体、はかどらざること山の如し。。。スネに当たる長い部分はだいたい方向が決まってるから後回しなんだけど、ヒザにあたる関節部のカバーのイメージが固まらない。主張しすぎず、平凡すぎず、シリンダーの動きをチラッと見せつつ全体の動きを邪魔しないよーなデザイン。。 突然パッとひらめかねーかな。 

|

« おなかとあんよ:その8 | トップページ | テレビがぶっこわれた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おなかとあんよ:その8 | トップページ | テレビがぶっこわれた »