« はいは~~~い プラモデルはじまるよ~~ | トップページ | おなかとあんよ:その1 »

2008/07/01

…と、その前に。

ワッツアーップガイズ!

思い切った企画に突入したばっかだってのに水をさすよーなトピックでごっめ~ん まことにすいまME~~N♪ ハハハー。おもしろいよねえ、ジョイマン。ウチのカミサンが大歓びで観てるよ~(高笑

さ、今回緊急でご紹介しなければならないのがコレだ。。。そう! ながいこと当ブログをご愛顧くださっているちょっとアレな方々はもうすっかりご存知のことだと思う。オレがどんなにかコレを手に入れる日を夢見たことかを。。。

Img_2552オレンジアメが… ホネミッツキャッスルに… キターーーーーーー! 

はははー。おもしろいよねえ、山本高広さん。どのモノマネもソックリでさ~ ウチのカミサンがひっくり返って笑ってるよ(高笑

しっかし、待ちに待っただけあって期待を裏切らない想像通りの味だったぜ! クチの中であらかじめシミュレート済みだったまんまのテイスト! チープでレトロな「これぞ昭和のオレンジ味」を体現した酸味、香り。そうね、ちょうどファンタオレンジを思い出してもらえるとわかるだろうか。パッケージもイイ! 通販サイトで見た画像ではいかにも業務用然とした思い切りのいいただの透明のビニールのパケだったんだが、ちゃーんとノーマルサイズのパッケージと同じデザインだったよ。。ありがたやありがたや(合掌)

Img_2554_2比較対象物がマニアックでピンと来ないかもしれないが、ピンとくる人だけがピンと来たらいいと思う! そんなブログだし! どーーーーだい? ふざけた大きさだろ? はははー。おもしろいよねえ、くまだまさし。びっくりしたんだけど、オレより年下だったよ… なんか、笑ってる場合じゃないのかな…。それにしてもこの大きさ、頼もしいだろ~? 関東圏でオレンジアメを夢みながら毎夜毎夜まくらをぬらしている(よだれで)奥さんたちはとっととコレ買って一気に昇天! しちゃったほうがよろしかろうぜよろしかろうぜ~~~! 泣いてばかりいたって幸せは来ないから、楽天ポイントが高めな日にでも探してみませんか? 

Img_2553それはそうと、4月にリンゴアメがリリースされて以来、音沙汰のないパインアメシリーズなんだが、パイン株式会社のミッドフィールダー的存在Ringsがローソンのキャンディーコーナーになぜか唐突に登場したんだ! WHY? ま、理由なんかいい。パイン株式会社フォロワーがただ一つできること。。。それは、ひとまず買うことさ! この洋物ライクなジャケ… オレが熱狂的パイン株式会社フリークでもなければまあ全力スルーだ。ただねえ、一度この魔力に魅せられるともうダメさ。そこは肝臓壊すまで出られないスィートヘル。舐める or  DIE! この商品、レモン・ピーチ・ライチといううっすら外角低め寄りのチョイスが妙味なんだけど、パインアメシリーズでそういうカラダにされているこっちとしてはこれぞ絶好球! といったアプローチだ。ただ、ウケると思ってヒネッた「シュワシュワするビタミンの粉」「カラフルな粒々」が予想通りの効果を示す。。。そう、単に邪魔なんだ! 粉だけが先に溶け出し、残ったキャンディー部分は口腔内で薄く砥がれた刃物のようになる。おまけに粒々は最後まで溶けないもんだから上アゴにひっかかるとゴツゴツして痛いんだよ。だけど、それでも、ピーチ味はかつてのスモモアメに近いフレーバーだし、ライチはもうそのまんまライチアメだ。これが恒常的にラックに吊られてくれれば、願ったり叶ったりラジバンダリー! はははー。おもしろいよねえ、ダブルタッチ。ん? そうでもないか。ところがだよ… ウハウハで家に持ち帰ってみるとカミサンがこう言うんだ。

「あらアナタ、それ、前にも買わなかったかしら?」

おいおい、誰にモノ言ってんだ? お得意先の代表者の顔は完全に忘れても一度クチに入れたパイン株式会社製品を忘れるハズがなかろうもん? どげんかせんといかんとです、星くん! といいつつ、もしかしたらブログで一度取り上げてるかもしれないと思って一昨年までアーカイブを遡ったことはキミたちとオレとの秘密だぞ☆

それじゃーまた、今日の「ほぼ日刊ティエレン」でお会いしよう! シーユ~♪

|

« はいは~~~い プラモデルはじまるよ~~ | トップページ | おなかとあんよ:その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« はいは~~~い プラモデルはじまるよ~~ | トップページ | おなかとあんよ:その1 »