« おなかとあんよ:その6 | トップページ | おなかとあんよ:その8 »

2008/07/08

おなかとあんよ:その7

アテーン、……… もういっか。

おなかの部分をどうまとめるかウジウジ考えてるんだけどちっともまとまらん。フェンダーにする部分のスキマにパテ詰めて乾燥待ちがてら、なんとなくあんよをちっと進めたぞ。

Img_2578

…よくわからんね。ひとまずだいたいのカタチを見るためにくっつけてみた。ほぼ新造部品で構成していくってのにあまり冒険のないデザインになる予感、山の如し。。。。

 

 

Img_2579おなかと合体。ね? どっかで見たような感じでしょ。そもそも四脚ロボっていうだけでアウトラインの触れ幅はある程度決まってしまうワケで、その中でどう味付けしていくか、ってことになると思うんだけど、よく考えてみたらオレはティエレンを作ってるツモリなんだった。忘れかけていた!

 

Img_2580

………よし、まだかろうじてティエレンの仲間だ!

|

« おなかとあんよ:その6 | トップページ | おなかとあんよ:その8 »

コメント

>どっかで見たような感じでしょ。
グラジエーター? スターシップ・トゥルーパーズのウォリアー・バグとかw

多脚砲台は燃えですね。デストロイド・モンスターとかクラブガンナーね。

投稿: 赤鼻のキム | 2008/07/09 00:19

>キムさん

グラジエーターというよりバグのほうに近いシルエットですよね。かっこいいかなあと思ってやってみると、もう誰かがとっくにやってるデザインだったりして。ってか、ティエレン作ってるつもりなんですけどね。

デストロイドもガンナー系CBアーマーも大好きです。ガリアンで超ヤラレメカだったシールズやゴーグに出てきた巨大掘削メカ(ダイノソアっていうらしい)とか、ちょっとハズれるけどSWに出てきたAT-ATとか、キワモノっぽいデザインのほうがメカメカしくて惹かれます。このアプローチでそーゆートコまで持って行きたいんですけどなんともはや… センスの問題なんでしょうね。

投稿: とまそん(死にものぐるい) | 2008/07/09 00:55

ダイノソアも惹かれますね。永野さんデザインだったような? クラゲメカも好きだったなぁ。シールズは蒸気機関車みたいでこれまた味がありますね。歩くとき蒸気出してた?w

四つ脚以上あるのって同じ要素の繰り返しが多いからデザインにリズム感があって楽しいですね。それに大体量産メカなのだから使いまわしが多いだろうと。

画像を見ていて、おぼろげながら人馬兵のプロマキスが盾と長槍を持っている姿を想像してしまいました。陽光を背後に浴びてシルエットになっている感じ? ティエレンだから槍ってことはないだろうけど長距離砲か。

投稿: 赤鼻のキム | 2008/07/12 01:02

>キムさん

プロマキスは燃えました! プラモも当時はそこそこデキがよかった気がしてまして、大人になってからもっかい組んでみようと手に取ったらゲンナリしてしまいました。。。でも、モチーフとしては古びないですな。あれ以上独特で味のある四足ロボはあまり出ないでしょうね。

四脚はやってみるとけっこうツラいです。多脚ロボの機能的デザインはたしかにおもしろいんですけど、パーツの複製を前提に始めるべきでした。。。とにかく脚さえ片付いちゃえばあとは楽しいことばっかりな気がするんですが、どーなんスかねえ…。

投稿: とまそん(死にものぐるい) | 2008/07/13 01:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おなかとあんよ:その6 | トップページ | おなかとあんよ:その8 »