« 夏おわんねー | トップページ | もう終わりてぇー »

2008/08/20

まだまだおわんねー

どーも。

カートゥーンネットワークで放送していた宇宙忍者ゴームズが終わってしまいました。今か今かと待ちわびていたギャラクタステッカーメンとシルバーサーファーシルバーサーフィンの登場回もやっと観ることが叶いました。期待していた以上の名作でしたので、ニコ○コ動画等が利用可能な方でしたら明日観たほうがいい、と申し上げておきましょう。映画などではそれこそ天体規模の災厄として描かれていたギャラクタステッカーメンはアニメ版だと身長5メートルほどの大男で、星を喰らう」という物騒極まりないその習性もエネルギーを抽出する機械を自らの手でキリキリ組み立てるというミニマルなスケールで描かれており、また例に漏れず茨城か栃木あたりの訛りでしゃべるという親しみやすさで、思いっきり童心に帰れることウケアイです。

それはともかく、オラザクの締め切りまであと10日。ぼちぼち塗装に手を掛けてなければならない頃だというのに、オレときたらまだチンタラと工作を続けているありさまでして…

Img_2678下半身が終わって、いろいろ気にいらない点を残していた上半身に掛かっておるのですが、これがまたちっとも進まないワケなんですな。。

 

Img_2679 上の写真でサカナの骨のように見えていたモノは、だいたいこんな感じでVLSの一部になります。一基につき10門、計20発。つまり、20枚分のハッチを作り、それをパカッと開くようにしなければなりません! 一両日中になんとかしなければ…。

 

Img_2680アタマ。でかいタンコブのようなレドームをくっつけた。主兵装が誘導ミサイルなので光学センサーはあんまり必要ないだろうと思い、本体上面はレーダーのたぐいをハデにあしらってみようかと目論んでおります。そこいらへんはあんまり深く考える必要なさそうだからフツーに楽しめそうだね。

 

Img_2684バックパック(?)はガトリング砲を1門減らしますぞ。もう少しレーダーや欺瞞兵器に気を配った地味な感じが必要かなと思って。

 

Img_2682チャフロケット打ち上げ装置やらECMやらを地味~ぃに配置するためのスペース。振り返ってみると今回のプラモデルではパッチワークみたいなジャンクの盛り付けをあんまり楽しめてなかったので、ここで挽回します。あと、二組も作っちゃったけどガトリング砲もやっぱり作り直す! もう決めた。

…というワケで、本当は塗装にせめて一週間くらいは割くツモリでいたのですが、今回もまたズレこんでしまいそうな予感ですね。や、でもホントにどーしてもやってみたい塗装があるんで、できたら5日、最低でも3日は確保したいなあ。それにしてもホントにプラ板工作はツラい。バカかと思われるかもしれませんが、プラ板工作しか方法がないのでやむを得ずプラ板工作してるワケでして… どうしてフツーにプラモデル作れないんですかね。

|

« 夏おわんねー | トップページ | もう終わりてぇー »

コメント

なんじゃかんじゃいってもオリンピック・ゲイムズは観てしまいますね。

そうかー、オラザクなんですね。なら半端なことしてられませんね。(←プレッシャー?w)

>どうしてフツーにプラモデル作れないんですかね。

そうね、それ私も思うw まぁ、なんつーか、自由に形状を作ることが楽しいんですかね。最近のはストレート組みでも辛いというのにさらに苦行ww

投稿: 赤鼻のキム | 2008/08/21 02:19

>キムさん

>なんじゃかんじゃいっても

そうです、ロクに興味なくっても観て、そしてなぜか感動してしまいます。次の日には忘れますけどね…。

>自由に形状を作ることが楽しいんですかね。

そうなんだとは思うんですけど、ホントに楽しいのかどうなのか、やってると自分ではわかんなくなります。ただ、フツーにプラモデル作るんだったら別に今じゃなくてもできるような気がしているのは確かですな…。

>なら半端なことしてられませんね

逃げを打つようで潔くないんですけど、オラタコのときのようなキチンとした気持ちで参加できなさそうです。ただ、オラ度の高さで言うならば、生涯でもっともオラ度を出したガンプラですね。もうガンプラじゃないんですけど。

投稿: 真夜中のとまさんそんさん | 2008/08/21 23:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏おわんねー | トップページ | もう終わりてぇー »