« おっかしいねえ。 | トップページ | 残念でならんなあ。 »

2008/09/23

残念でなりません…

どーも。

すっかりご無沙汰しちゃってる間に夏の暴飲暴食が祟りまして、あちこち具合が悪くなっちゃいました。ビールを飲むと胃が張るような感じが残り、横になると背中が痛み、ちょっとした階段の上り下りにもヒザがぎいぎい軋みます。。ミドルサーティーというともう立派に中年。人間の体は多少無理を強いてもメシ食って2、3日ほっとけばだいたい元通りになる、とどこかでタカをくくっていた自分に気付き、これからは毎日マトモにカラダを動かすためにメンテナンスを計算に入れねばならない現実をおぼろげに提示されるのです。こうやって人は健康のありがたさを思い知らされ、やがてジョギングや家庭菜園なんかに走り、「生きているだけで幸せ」なミニマルライフへ流れて行くのかもしれません。。。

それはそうと、仕事帰りに近所のタ○タ○を冷やかしに行ったら、投売りコーナーに見覚えのある方々が追放されており、いたたまれなくなって溢れる涙を拭いながらいくつか保護してまいりましたんでございました。

Img_2788 ミクロマンに興味を持つようになってからも一度も手に取ったことがなかったガオガイガーキャラのお二方。こんなことでもなければ買うこともなかったんですが、200円だったら買うしかないです。こんな言い方をしたくはないんですが、やはりちょっとお顔がキビシイ。っていうか誰かも知らない。いつかまたミクロ改造に戻るときがきたら役に立っていただこうかなあ、って。

Img_2789

ほぼ定価売りしているせいか比較的棚が充実しているミクロコーナーにあって、マグネフォースの中でもテセウスだけがなぜか戦力外通告! 在庫がダブついてたんでしょうか。トイザラスの投売りの時にもいくつか買った気がするけど気にしない。これ、すげーイイんだけどなあ。ミクロマンって、やっぱりあまり知られてないのかな。一部の熱狂的な支持は未だに冷め遣らぬというのに…いや、マグネフォースはちょっと事情が違うのかな?

Img_2794 あとコレな~… HCM proとかアクティックギアとか、手のひらにすっかり収まる小サイズロボシリーズの人気に背伸びして乗っかったメガハウスきっての鬼子・パームアクションシリーズのダルジャン。コレの他にザカールとグレイムカイザルが積んでありました。元々2600円くらいする(冗談としか思えない)んだけど、まあ買う気を起させない。買う気を起こさせないこと火の如し。500円だったからオモシロで買ったけど、これだきゃあホントにもう…

Img_2796Img_2795 そもそもレイズナー自体、立体物がヒットしたことがない不幸なコンテンツです。いや、立体物っていうよりアニメ本編もロクな目にあわなかったんでした。テコ入れのツモリかなんか知らんですけど前半と後半でびっくりするほど雰囲気は変わり、結局最後には大幅にエピソードを削って突然の最終回。。。中学生にもなってまだ「オトナのやることなんだから間違いなんてない」と素直な気持ちで毎週観ていたオレの朴訥なココロに「オトナだってときにはこっぴどい間違いを犯すんだ」という事実を焼印のように刻み付けたトラウマアニメでした。

Img_2797 あまり興味をもってないモノや愛していないモノをこき下ろすようなコトはなるべく避けてきた当ブログですが、コレに2600円出せ、っていう商品開発をする会社はちょっとどうかと思うぞ。設定の半分くらいしかないコクピットを再現するためにキャノピーはぷらっぷらですぐに外れる仕様。

 

Img_2799 ツメが動くギミックも再現… って、3ミリくらいズレるだけ。。。

まあ、しかるべくして投げ売られている商品なんでしょう。このスレンダーなロボを好意的に受け止めている方もおられましょうが、コレをSPTだって言われてもオレにはちょっと… ずいぶん前のモノを1/5以下の値段で買って文句垂れる中年もよっぽどダメダメですけどね。

 

プラモデルも含めても少しネタがあるんですけど、今日のところはここまで。まだまだ残念が続くのですよ…。

|

« おっかしいねえ。 | トップページ | 残念でならんなあ。 »

コメント

お久しぶりです健康には気を付けて。
投売りってのは一方で、意中のものもそのうち投げ売られるのでは?と思ってしまうので、却って新製品の売上も落としてる気がします…かく言う私も「アクロダーマ」投売り待ち粘ってしまったので。
マグネフォースはマグネジョイントの拡張性が旧タイタンに比べて少なかったのが敗因な気もします。
ところで、マグネタイタンの装甲ってジョイント穴部がすぐ割れません?テセウスの場合クリアーグリーンの部分。差し込んで一回目でもうひびが!

最近妙なのが、Amazonのお勧め商品でアニメのミクロマンなんか今頃勧めて来るのです。まだ商品がある自体に驚きですが、Amazonのお勧めでこれほどずれてることは無かったのでびっくり呆れ。あ、ちなみに全然安くなってませんw

投稿: 加賀須野 旭 | 2008/09/23 12:05

>加賀須野 旭さん

お久しぶりです。健康は宝ですよ、マジで。
投売り待ち、っていうのはしたことないんですが、自分もミクロマンにハマるきっかけになったのが投売りだったもんで、あんまり強くいろいろ言うわけにもいかんです。安いと買いやすくはなりますけど、モノ自体が持っている正当な価値が損なわれるのはファンとしてみるに堪えないものがありますね。。。

>マグネジョイントの拡張性が旧タイタンに比べて少なかったのが敗因な気もします
たまに見る意見ですけど、どーなんでしょーなあ。たしかに昔のマグネはコンドルや犬なんかのサブキャラがありましたし、パーツ交換も可能でしたけど、今考えると同じように動物キャラで手足が交換できてもちょっとアレですし、もっとメカメカした武器なんかの拡張キットがあればウケたかもしれません。ただ、そのおかげで認知度が高まったりするとはちょっと思えないような…。

>マグネタイタンの装甲ってジョイント穴部がすぐ割れません?
どーだろう。ウチでは確認できてませんが、個体によっては装甲がハマりにくいというか、すぐ外れちゃうのがありますね。割れるものがあることも想像できます。けっこう頑丈そうな構造ですけどね。

>アニメのミクロマンなんか今頃勧めて来るのです
アニメのミクロマン、というといわゆる平成ミクロってヤツでしょうか。一度も実物を見たことないし今のところ興味もないんですけど、ネットを漁ってるとそのへんもまた奥が深いようですね。。。ただ、今それをアマゾンが勧めてくるのはもう、単に新製品のアナウンスが途絶えているためでしょうね。。。

投稿: とまそんヒルズ青春白書 | 2008/09/24 01:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おっかしいねえ。 | トップページ | 残念でならんなあ。 »