« だいぶピンボケ | トップページ | ハラハラドキドキチェーックチェーック »

2008/11/03

真実が見えない!

どーも。

家電の寿命はおおよそ10年が目安、などと言いますが、どうやらウチの家電たちにもぼちぼち力尽きる者が出始めまして、先週はウォシュレットが地味~~にお役御免と相成りました。家電、とはいいつつ、壊れたのは単に水圧のかかるコネクタ部分でして、どうやらメーカーに修理を要請しないとダメなんではないか、ということで、結局これを機に買い替えました。盛大に水が漏れてくれたせいで床材が台無しになってしまったのでコレも張替え… 水のトラブルってホントに厄介っすわ! 

水のトラブル、というとロサンゼルスオリンピックのあの人(現在落語家)の顔がまず浮びましょうが、我が家では水道屋を生業としている旧友・Aの顔が浮ぶのです。ファミコン全盛期、ただ一人孤高のセガ派として修羅の道を往き、まるでスーパーファミコンの発売を見越したかのようにメガドライブに乗り換え、安価なWINDOWSマシンやMacのPerformaが出回り始めた頃にあえてシャープの書院を購入していた。そんな彼に緊急出動を要請したところ、頼もしいことにすぐさま駆けつけてくれました。おみやげをたくさん抱えて…。

Img_285710年近く前、彼の中にVF-1バルキリー、それもS型のファイター形態のみのブームが起こったらしく、 未だにリビングにひろげられたオレの作業机を見て「もって行ったら喜ぶだろう」と押入れから引っ張り出してきたようです。S型はキライじゃないけど、どっちかっつーとA型のほうが好きだし、第一同じカスタム機ばっかこんなに作れねーよ! といいつつ、なにやらレアキットが紛れ込んでいるな…。

 いったん便器も取り外して床材を張り替え、ウォシュレットの取り付けも済ませたあと、昔話に華を咲かせつつ「なんでこんなに同じ機体ばかり…」と話していたのですが、

Img_2856 考えてみたら全然他人事ではないのでした。上からホビーボス、ハセガワ、エアフィックス、タミヤ=イタレリ。しかしここにはまだレベル、アカデミーが足りていない! 全部そろったらイヤミったらしくいちいち比較しながらいっぺんに組み立ててみようかと思ってます。げしししし。

ところで最近、やっとネット配信で太陽の牙ダグラムを見始めた。めちゃくちゃおもしれえ… 本放送の頃、まだ小3とか小4だったオレにとって、とにかく毎回話しが地味な上に登場人物がどれもあまりに粗野…というよりハッキリ言って野蛮人にしか見えず、ロボットのかっこよさ以外にまったく気持ちを動かされなかったアニメでしたので、キチンと観る機会をいつの日かとおそれていた、いつの日かと夢見ていたのですが、完本 太陽の牙 ダグラム入手を機に、二十余年を経てやっとヒザをそろえてモニターの前に集合! することにしました。そのおもしろさについて今更興奮しながら書くのもアレですので割愛しますが、なぜ今までコレをスルーして生きてこれたのか自分でも不思議、というか、逆に今これだけおもしろく感じられるのは、これまでまったく触れる機会がなかったからなのかも。まだ半分も見終えてないんですが、だいぶハイペースで観ているのであっという間に最終回まで行ってしまいそう。こんなにおもしろいんならDVD買って持っておきたいくらいです。もう少し待てばブルーレイでも出るかもしれないけど、出ても6、7万はしそう。。。む、むずかしい。

と、こんなことばっかりやっていてティエレンのほうはまったく進んでいないのでした。こうまで手が動かない時期が長引くとは思わなかったなあ…。ティエレンに限らず、だらだら仮組みしていたプラモや放置中のミクロマン、ワンフェスで手に入れたガレキも、まったく手につきません。やる気になって机に向かっていても、なんだか気がそぞろで一向に進展せず、いっそ潔く作業机を片付けてしまおうか、と思っているんですが… でも、プラモは買っちゃうんだよなあ。バカなんでしょうね。

|

« だいぶピンボケ | トップページ | ハラハラドキドキチェーックチェーック »

コメント

 >なぜ今までコレをスルーして生きてこれたのか自分でも不思議


 そう!僕も今年に入ってすぐがっつりと観たんですが、これ程面白いロボットアニメがあったとは!と。


 放送当時、プラモだけは作っていたんですが、当時の作品に対する感想としては「トレーラーで移動してるだけでダグラム全く動かへんからおもんない。」というまさにお子ちゃま全開のものだったので・・・。


 自分もアラフォーに突入し、理想よりも利権や利害を絡めた人間模様が理解できるようになると、他の“リアル”をうたっている作品が何か薄っぺらくみえてしまいます。


 まあ言うても所詮アニメなんでそれはそれで面白いんですが、ダグラムはそれほど深く、魅力のある作品ですよね。


 プラモが手に入れにくいんで、なかなか作る機会に恵まれないとは思いますが、いつかとまそん節全開のCBを見せていただきたいですねw

投稿: 鈴木頭領 | 2008/11/04 20:06

>鈴木頭領さん

やー、ホントにおもしろい。最近の大河ドラマよりよっぽど大河ドラマですな。

>「トレーラーで移動してるだけでダグラム全く動かへんからおもんない。」というまさにお子ちゃま全開のものだったので・・・

実際はけっこう背景を変えて転戦する太陽の牙一向ですけど、なんだか変わりばえのしないドタバタした戦闘シーンばかりでロボットアクションは単調ですよね。ガンダムのように強烈なカットとかもないですし…。どっちかといえば銃弾の雨をかいくぐって戦うロッキーやチコたちのほうが印象に残ります。もっとも、今観てみると元より子供向けではなさそうなのでコレでよかったのかもしれませんな。

>他の“リアル”をうたっている作品が何か薄っぺらくみえてしまいます

同感です…。リアルという言葉自体が今やだいぶペラペラになってしまいましたが。イマドキのリアルロボットはメカの設定には凝りまくっているのに、それらが動く背景や動機、大勢の人間が生き死にを賭けているというドラマ的な要素はなんだか空虚そのものというか…。まあ、要するに作り手が「なにを見せたいか」ということなんでしょうね。スポンサーからの制約もあるかもしれませんし。

>プラモが手に入れにくいんで、なかなか作る機会に恵まれないとは思いますが

作りたいッスね~… でもその前に山積したプラモが。まどろっこしい!

投稿: とまールグランプリ | 2008/11/05 20:42

>変わりばえのしないドタバタした戦闘シーンばかり

 そーなんですよ。ダグラムに関しては、ジオラマとして切り取りたい戦闘シーンがほとんどありません。待機やメンテといったような人を絡めたらシーンならなんとか、といった感じで、CBアーマーは単体で作り込む方が楽しそうですね。


>ロッキーやチコたちのほうが~

 そうですねえ。デロイア7や太陽の牙のメンバー、欲しいですねえ。赤鼻さん、ミクロマンで展開してくれませんかねえww


>メカの設定には凝りまくっているのに~

 その通りですね。最近のは若い人しかでてきませんし。

 話はそれますが、金田一少年やコナンを観ていると、無性に刑事コロンボを観たくなります。若い優れた才能が大人の経験を凌駕するのも時には気持ちいいものですが、人生経験の長い大人が泥臭く這いずり回るのは、見ていてとても説得力がありますし、感情移入しやすいもので。

 ダグラムにはそういった大人の脇役が多いですね。


>山積したプラモが。
 モデラーの永遠の悩み・・・。何とかなりませんかねえw

投稿: 鈴木頭領 | 2008/11/06 20:58

>鈴木頭領さん

>ジオラマとして切り取りたい戦闘シーンがほとんどありません

しかしタカラはキャラクターモデルとしては異常とも思える執念でソフトスキン関連を充実させていったといいます。ガンダムはストーリー上なんの脈絡もないのにムリヤリ空中ドッキングシーンを入れさせられたりしてスポンサーからだいぶ口出しをされていたようなのに、CBアーマーがほとんど動かない回があったり商材としてのアピールはかなり控えめで、タカラのそのあたりの意識って一体どうなっていたのやら…。まあ、それとアニメの演出の地味さとは別問題なんでしょうけどね。


>最近のは若い人しかでてきませんし

偏見タップリに言わせてもらうと、若い登場人物がしがらみで行き詰った体制や世界の束縛を逃れて若さに任せて暴れる、というのはアニメで特に好まれている類型な気がします。乱暴な言い方ですが要は「子供の論理を現実にぶつけてスカッとするお話」なワケで、そんな簡単な話じゃねーよ、と思ってしまうヒネクレた大人としてはそうそうスカッともできませんね。っていうか、最近やってるアニメ観てて魅力的なシブいオヤジって一人も見ないんですけど、もうシブいオヤジを描ける人っていないんでしょうかね?


>ミクロマンで展開してくれませんかねえww

ボトムズでもまだまだ魅力的なキャラが後に控えてますけど、見てみたいっすね~! でもデロイア7の前にフォン・シュタインやラコック、デスタン、ザルツェフに行ってしまう方に2000デロイアドル賭けます!

投稿: とまンレー高原の攻防 | 2008/11/06 23:11

富野監督みたいにメカ描きたいんじゃないんじゃないの? メカ登場は描きたい話製作のための方便でしかないとかw

>タカラのそのあたりの意識って
デュアルマガジンに書いてあったと思うけど”ゆるかった”みたいですよw 信用していたというか尊重してたんじゃないですかね。”理解者”の存在が大きいでしょうね。でもガンダムのおかげで小中高生にSAKを受け入れる素地が出来たといえると思います。

>ミクロマンで展開してくれませんかねえww
やりましょう!漢ですから!!
そのかわり1/18ダグラム用意してくださいww

>フォン・シュタインやラコック、デスタン、ザルツェフに行ってしまう方
あ~あ、とまそんさん、頭領に2000デロイアドル払ってください。やるならダーク曹長と決めていますw

投稿: 赤鼻のキム | 2008/11/07 02:52

>キムさん

>メカ登場は描きたい話製作のための方便でしかないとかw

そんなところでしょうね。


>信用していたというか尊重してたんじゃないですかね

マンガはマンガの人がやればいい、おもちゃはおもちゃの会社が作るから、って感じで横の連携はしなくてよかったのかもしれません。デュアルマガジンには今で言うパチモンプラモも紹介されていたようですし、タカラ直系の雑誌の割りにだいぶ自由にやっていたみたいですからね。考えてみると微に入り細に入り神経をくばった商売を展開しているのは今でもバンダイだけのような気もします。。。


>やるならダーク曹長と決めています

ダーク曹長…24部隊とかならもっと派手なのに! 1/18のソルティックのアタマが入用になりますね…。2000デロイアドル、覚悟しなければ。

投稿: とまウンドフェイサー | 2008/11/07 21:42

まぁ、バンダイの優等生ぶりってーのがかわいくないというかw

前の社長さんはシネフェックス日本版出したり模型情報、Bクラブで面白いことしてたと思いますけどね。アップルシードの強力プッシュがなければ私は知らなかったと思うし、オネアミスも世に出なかったかも。別件だけど会社傾いちゃいかんけどもw

>24部隊とかならもっと派手なのに!
色が嫌! それとリニアガン装備なのも嫌! 変なフォーメーション? というか動きも嫌! でも”コーチマspl”という名称は好きw

>1/18のソルティックのアタマが入用になりますね…
やる?ww

>2000デロイアドル、覚悟しなければ。
決して後だしじゃないですよw ガリアンなら○○、レイズナーなら○○等決めてますしww

投稿: 赤鼻のキム | 2008/11/08 02:10

>キムさん

>前の社長さんは

井上幸一さんの名前さえ知らなかったオレにはなんの話だか半分もわかりません… 


>やる?ww

キャノピーさえメドが立つなら!


>ガリアンなら○○、レイズナーなら○○等決めてますしww

ハイ=シャルタットやル・カインではないことだけはわかるんですけどね~

投稿: とマグランチャー | 2008/11/08 21:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« だいぶピンボケ | トップページ | ハラハラドキドキチェーックチェーック »