« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008/12/31

**今年もありがとうござました**

どーも。

一年を表す一字に「変」が当てられるほど変事が相次いだ2008年もいよいよ去ろうとしております。いよいよ大規模な気象変動の兆しかと見まがわんばかりの劇的な集中豪雨に見舞われた夏、北京オリンピックの盛大な開催を頂点に、未曾有の経済危機に突入し、今もまだ見通しは明るくありません。ガソリン価格もたった4ヶ月で1ℓあたり80円以上も急騰、急落をして見せ、我々庶民の生活なぞどこかの賢しい連中がちょっとした金儲けを思いついただけで笹舟のようにくるくる回る非常に不安定な流れの中にそーっと揺られているのだと思い知らされました。そうそう、夏のワンフェスでは大々的に報じられた事故も発生しましたね。おかげで冬のワンフェスは中止になり、その先どうなるかは未だにアナウンスさえありません…。

そして今年も大勢の記憶に残る方々が亡くなられました。赤塚不二夫さん、筑紫哲也さん、水野晴郎さん、ポール・ニューマンさん、市川準監督、市川崑監督… そしてSFファンには忘れることができない方々も何人かが鬼籍に入られましたね。A・C・クラークさん、マイケル・クライトンさん、「猿の惑星」や全米ライフル協会元会長で有名なチャールトン・ヘストンさん。バリントン・J・ベイリーさんも今年亡くなられたましたね。ブルー・サンダーや2010でおなじみのロイ・シャイダーさん、ねらわれた学園でおなじみの峰岸徹さん。三浦和義さんの不可解な死もありましたし、まるで滑り込むように飯島愛さんの変死という報も飛び込んできました。また、広川太一郎さんも亡くなられまして、Mr・Booシリーズ、モンティ・パイソンシリーズでの抱腹絶倒の伝説の吹き替えも本当に伝説となってしまいました。。謹んでご冥福をお祈りいたします。

個人的には、遣り残したことが多い後悔の年でした。世界経済に呼応するかの如く(バカ)すっかり減退するモチベーションは遂に作業台の上に甦ることはありませんでした。読みかけて放り出してしまった本も多く、どうしてこんなに集中力が保てなくなったのか、なんか悪いモンでも知らないうちに食ってるんじゃなかろうか、とか責任転嫁バリバリでした。いやー、こうして一年を締めくくる文章を書いていても、暗い。とにかく暗い。もうね、ホントに来年は明るい年にしたいです。今から来年を表す一字とか、決めちゃったらいい。「餅」とか「楽」とか。もっとシンプルに「牛」でもいいかな。のんびりしてるしおいしそうだし。

そんなこんなで当ブログにおこしくださった一日平均15人余の物好きな皆さん、今年はあまりおもしろいものをお目にかけられませんでしたが、来年はきっと豊かで実りある収穫の年にしますので、ポイしないでくださ~~い(泣)

2009ushi_2

 

 

 

Img_2894

 

 

年明け一発目はこんなんやってみようか、と。

| | コメント (2)

2008/12/29

ウォーでがんす

どーも。

いやー、風邪ひいちゃいました。用心してはいたのですが、何種類かの風邪を同時に患ってしまったようでして、最初ものすごい勢いでおなかが下ったと思ったらアッという間にノド、鼻、頭痛と来て、あやうく寝込んでしまうところでした。いや、ほとんど寝込んだに近かったのですが。。。みなさんもこの肝心な季節、迂闊に体調を崩されませんよう、慎重に健康管理をなさっておいしいおもちをいただいて下さい。

今月のモデルグラフィックスを眺めておったら、宮崎駿センセイが非常にうれしそうに幻となった実写映画企画について語っておられました。その舞台が奄美大島の外れにある加計呂島(かけろまじま)であり、当地では唄にもうたわれているという特攻隊隊長・島尾敏雄さんとミホ夫人のお話にしたかったということで、奄美大島出身である我が父親に雑誌の写真を指差して(オレ)「宮崎駿が加計呂島で映画撮ろうとしたんだってよ。島尾隊長ってしってる?」となにげなく訊ねてみたところ、(父)「あ~、島尾さんな。一回どえらく怒鳴られたっけなあ」とのこと。1945年生まれの父ですので、考えてみればせまい島でのこと、多少有名人であれば知っていて当然ではあるのですが、なんで怒鳴られているのか。詳しく聞いてみると、戦後のある時期、島尾さんは奄美大島の図書館の館長をしていらして、その図書館でアホの子のようにキャアキャア騒いでいた父を温厚なること山の如しで知られていた島尾隊長がついに怒鳴りつけた、という話でした。まったくなんというか、血のつながりの濃さをこんなしょーもないところで実感させられるとは…。(オレ)「奥さんも作家だったんだってよ」(父)「えあ? あー…でもあの奥さんってアタマおかしかったよ? ウーとかアーとか言っててなあ」も、もうやめてくれ! 

ところで大掃除はもう済まされましたか? オレが風邪ひいちゃったせいで大幅に予定が狂った我がホネミッツパレスの掃除なんですが、主に嫁はんの八面六臂の活躍でどうにか本日の午前中に片付きました。おつかれ、嫁はん。オレも最後の担当パートであるフロのカビとりを終え、午後に買出しに行くまでの時間、ひとまずゆっくりできると思ってノズルのつまったスプレー糊のノズルの掃除なんか始めちゃったんですが、これが余計でした。。。つまようじで固まった糊をツンツンしていたところ、思いっきり糊を噴き出させて顔面にぶっかけて大惨事に! …もうね、噴出孔のぞき込んだらそりゃー顔にかかりますよね。まったくマヌケなことです。それにしてもこの糊っつうのが強力なタイプでして、メガネ、眉毛、ヒゲがベットリガビガビ。心もとない髪の毛もビジュアル系バンドのようにサリッサリに固まって指も入りません。お湯やセッケンはもうまったく歯が立たない。柔らかくさえならん。こすればこするほど糊はグチグチに固まり、ただただ自分のバカさ加減に涙が出そうになるばかり。こんなマヌケなありさまで年を越さねばならんのかと思うとホントに目の前が真っ暗になる思いでした。そこでボンヤリ思い出したのが「チョコレートとガムをいっしょに噛むとガムがなくなる」という話。ガムのネバネバはチョコレートの油分によって分解してしまう(まあ正確には違うんだろうけど)らしく、そんならこの忌々しい糊も油で分解するんじゃないかと考え付いたのです。顔半分がバリバリに固まっている現状より悪くはならんだろう、ということでオリーブオイル(皮脂に成分が近いんだとか)をアタマにぶちまけ、顔をこすること5分…。思いのほかうまく行きまして、絶望的な状態になっていた顔面の糊はほぼ落ち、髪の毛やヒゲについていた分もさっぱり分解してしまいました。ほんっとによかった(泣) みなさんも顔や髪の毛に強力スプレー糊をぶちまけた際には、オリーブオイルをお試し下さい。あ、あとアルコールでも落ちましたけど、オリーブオイルのほうが断然使えます。

さて、まだ鼻の穴に入った糊がベトベトしてはいるんですが、年末年始のゆっくりした時間はいろいろ進めたい気持ちで一杯です。いったん作業台を片付けてしまったことが良い方に働いているようです。こたつの上での作業ははかどりまくりますなあ。

Img_2889

いや~、コレが作れるとは思ってなかったな。WAVEから突如再販されたMa.Kキット、陸戦ガンス。とりあえずテケトーにパチッてお正月においしくいただこうと思ってます。あ、もちろん完成直前で手を止めている四足ティエレンを片付けつつ、でしゅよ。えへへへ。それにしてもガンプラのパチ組みばっかりやってたもんですから、ちょっとパーツの合いが悪いキットになると途端にしんどく感じます。でも、やっぱプラモっちゅーのはこーでねえとダミだ。悪い子はいねが~~! まだロクに合わせ目も消してないけど楽しいでしゅ。

Img_2890あとコレもパチッといた。スネークアイかと思ってたけど、ファイヤーボールSGでした(恥。ガンスもそうだったんですが、NITTOとクレジットされたランナーにWAVE謹製のパーツを組み合わせることによってFIREBALL SGができあがるワケなんですが、WAVE製のランナーは精度低くてちょっと苦笑い…。いや、NITTOのバーニアノズルもヘロヘロなんですけどね。ううっ、ばっちり悪口ゆってますけどもーたまらんです。まだちゃんと組みあがってさえいないのにも一個欲しいくらいだもん。

ま、こんな感じですなあ。年明けまでにもう一回くらい更新できればなあ、ということで、ご挨拶ままたあらためて。チャオ♪

| | コメント (2)

2008/12/16

めざめろ、わたし(小雪っぽく)

どーも。おひさしー。

ぼさっとしているうちにもう年末っぽい雰囲気がそこここに漂い始めていますね…。テレビを観ていると毎日はるな愛さんがはしゃぎ、今田耕司さんが司会をやってます。今観ている番組は本当に初めて観る番組なのか、自信がなくなるほどの既視感。既視感のつるべ撃ちですね。そういえば鶴瓶師匠もよく見ます。当ブログが主なテーマとして扱っている役に立たないものの熱心な制作は依然として激しく停滞したまま、とうとう作業台の撤去・年内凍結を命じられてしまいました。みなさんはもう大掃除のことを視野に入れていますか?

寒くなったり暑くなったりするとなんにもしたくなくなるので、なんにもしなくてすむようにあらかじめ気持ちが持てるうちに少しずつ進めてクリスマス頃に完成に持っていける感じで大掃除をする習慣がついた我がホネミッツグランドロッヂですが、現状ではやや計画が滞り気味です。あ、こっから少し大掃除ネタなんで興味ない方は次の段落まで飛ばすように。まず、天気がいい暖かい休日をすべて大掛かりなパートに割り当てたのですが、このところ日曜日といえばことごとく天気が悪く、全てのサッシ(古いなあ)のうち洗い終えたのは4割程度。高圧洗浄機をつかっての玄関掃除も風呂の本格的な掃除も済んでおらず、なによりも今年一年でずいぶんカサを増したプラモデルが一部屋の風景をかなり変えてしまっており、高濃縮プルトニウムさながらに「ちっとも減る様子がないならどこか見えない場所に体よくほかしてこい」みたいな厳しい扱いを受けることになってしまいました。。。

Img_2881だもんで、箱も愛でたい、もしくはなんとなくもったいない、みたいな心理が働かないキットから順に、ご飯を食べ終わってちんたらテレビを観るあいだにちゃぶ台でパチッていってますです。 ティエレン宇宙型、かわええですよ。もったいないからちょっと手を入れようかなあ。そうするとまた完成しなくなるんだよねえ…。

Img_2883考えてみると戦車のプラモ組み立てるのこれが初めてですわ。タミヤの1/48っすね。組み立てるのは楽しかったんですが、うーん。色塗り始めたら楽しくなるんだろか? 特に思いいれもないのでテキトーに塗るつもりです。オレンジ色とかに。でも次はヘッツァー作りてえ。そんで水色に塗りたい。

Img_2884もう少し箱を減らしたいので、HGキュベレイとかトラペのストライカーとかWAVEのスネークアイ辺りもパチッとこうかと思うんですけど、その前に年賀状の写真やんないとね。来年の干支は丑。このモーモーさんたちをあしらった素敵なお写真ができあがるよう、モーレツにがんばります。 あと10日もないぞ、オレ!

| | コメント (2)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »