« どろっとしてます。 | トップページ | ええっ? もう? »

2009/06/25

読み終わったら燃えちゃいまーす

どーも。

今年もあっという間に半分終わろうとしてますね。30過ぎると一年なんてあっという間。あー日が伸びたなーとかへーもうお彼岸か―とかありゃーもう冬至かーとか言ってるうちにストッと年が終わってしまいます。ウカウカしてると中年でさえなくなってしまう…。でも、もっとウカウカしていたい。だってめんどくさいんだもん。ビール飲んでひっくりかえってたまーにエッチなこととか考えていたいな。うふふふ。

全然関係ないんですが、こないだ撮り溜めたままハードディスクの肥やし(?)と化していたコーエン兄弟のノーカントリーをやっと観た。みなさんはもうご覧になりましたか。麻薬取引がらみの黒い金をたまたま手にしたハンターと金を追う不気味な殺し屋の息詰まる追跡劇。いかにもコーエン兄弟らしい甘さのない突き放した演出とユーモアにまで昇華されたバイオレンスは、ここに一つの完成を見たんじゃないかと思わせるすんごい映画でした。2007年の作品ですけどね。オレも嫁も大変興奮し、こりゃーすごいねえ、いやーアントン・シガー怖いねえと話はつきなかったのですが、一つ失敗しました。コーエン兄弟の最新作バーン・アフター・リーディングを劇場で観てからその映画を観たことです! 

ノーカントリーがどこまでも贅肉のない恐ろしい話だったせいか、最新作はだいぶコメディタッチでした(なんだかイデオンとザブングルみたいですね)。ジョージ・クルーニーやブラッド・ピット、ジョン・マルコヴィッチと、どうやらコメディをやるときはキャストもビッグネームを並べてキャッチーにするというのがナライみたいですね(ディボース・ショウ観て言ってるだけだけどね)。もちろんこの映画にもコーエン兄弟らしいビシッとインパクトのあるバイオレンスシーンがありますが、勘違いとか行き違いのせいでどんどんグズグズになってお話が進行していくスラップスティックでして、なんも考えず笑って観てればいい映画なんですが、これは製作された順番どおりシリアス→おバカと観なければいけなかったようです。なにしろノーカントリーがズーンと来るもんですから。。

もしどちらもご覧になってらっしゃらないようでしたら、ディボース・ショウ、そしてファーゴも合わせてご覧いただきたい。ガイ・リッチー映画などがお好きでしたら間違いなく楽しめるでしょう。もっとも、ガイ・リッチー映画をみててコーエン兄弟映画を観てないっつーこともないでしょうな…。

Photo_2Photo知ってる人は知っている変態同人作家・トキハマジロー先生の描かれたやや古風なテイストのイラスト。オレは今、このイラストをもとにいやらしい人形をひねっているのです。っつか、途中経過は載せましたっけね。10日も前のことなんて忘れっちゃうんだよね。。。

623_001623_004うん、まあ、原画とはちょっと違っちゃってるけど、そのうち絵の方がこっちに似てきます(ピカソみたい!)。   

|

« どろっとしてます。 | トップページ | ええっ? もう? »

コメント

堂々と変態とか言わないでくださいw

真実ですけどねw

投稿: トキハマジロー | 2009/06/26 01:29

>トキハマ先生


すみません… 大変態としたほうがよかったですかね?
オレにとって変態とは美食家と同義。生理的行為を文化へと導く探究者ですから。

それはそうとひそかにMG誌に投稿されていたとは。
しかし一番フイたのは我らのアイドルがあんなちいさなピンぼけ写真でも一目でわかることでした。個性強すぎ!

投稿: パブロ・とまソ | 2009/06/26 05:45

 ちぃ~す。

 ご無沙汰しとりますが、ご活躍のほどは拝見させていただいとります。MGの入賞はもう普通のことだとして、イベントを仕切るなどとらしくないことまで…w そういうことすると毒を吐きにくくなるんじゃない?と心配したりしましたが、相変わらずのノリにほっとしとりますw

 さて、5月の時点で今年は不参加と決め込んでいたワンフェスも再び参戦が決定し、今年も関東遠征となるわけですが、以前お約束(大人の愛想とは言わせませんよw)していた前夜祭について、具体的に検討いたしましょう。ここでやりとりしてもかまいませんが、メールのがいいですかね。

 場所がビッグサイトから幕張に移っちまったんで、集合場所とか迷いますが、またいろいろと話し合いましょう。

 仕事の都合で今回は…っていうのも全っ然OKっすからw

投稿: 鈴木頭領 | 2009/06/28 19:03

>鈴木頭領

いやー、参戦決定おめでとうございます。転職や第一子誕生と立て続けに人生の大事が発生しておったようですが、いかれ漫房チームの夏の参戦を疑ったことはありませんでしたよ。もちろんその前夜祭にもシレッと紛れ込む予定でしたね~。もし音沙汰ないようだったら会場で「あれっ? なんで誘ってくれなかったんスか!?」って言うつもりでした。お忘れでなくてよかったです。ってか、よくお忘れにならなかったですな… オレなら危ないところでした。

MG誌の件は自分ではホントに意外でしたよ。でも出してよかった。知り合いもたくさんできましたよ。

前夜祭の場所やそのほかのことについて、このコメントにメアドつけときますんでメールください。

投稿: イベント主催者・とまそん | 2009/06/28 22:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« どろっとしてます。 | トップページ | ええっ? もう? »