« ええっ? もう? | トップページ | ねんがんの! »

2009/07/04

オートボット出動~!

どーも。

ここ数日、どーにも手が動かず、やりかけのプラモデルもほかしたまんま作業机でプラの削りカスまみれになっております。これからフライに揚げる具みたいだよ。ちょっと手広くやり過ぎているのでしょうか。でも、さらにまだやりたいことがあるんだよなあ。WFもそろそろ近づいてきております。みなさんはこのじっとりとした毎日、いかがお過ごしでしょうか。

やっと観てきたぞ、トランスフォーマーリベンジ今回も最高。気持ちよく「最高!」と言える映画です。なにがイイって、前回とまったくおんなじことをやっている点がイイ。脚本も監督もなに一つ成長していない、っていうか余計なスケベ心みたいなのを出していない点がイイ。ヒット映画のPART2は、たいてい予算が追加されて「前はできなかったことをやってもっといい映画にしたい」とかそんな欲が出るのか、たいてい違和感をにじみださせます。人間ドラマだとか、そういうどうでもいい部分ね。しかしこのバカ映画ときたら、オープニングからエンディングまでずーっとドンパチと追いかけっこ、あと下ネタっぽいカケアイ、お色気、そしてロボットだけでできてます(アメリカのバカな高校生のアタマの中みたい)! 場面の流れもだいたい前作と同じ。ロボットの数と爆発の規模と登場する現役兵器(B-1はもう退役してなかったっけか?)だけがスケールアップしていて、アタマをゆる~くして楽しむエンターティンメント映画に仕上がっています。観に行こうと決めていた数日前、ちょうど地上波で前作を流しましたけど、そこで初めて観た人は「2は絶対に映画館でみる!」と決めたんじゃないかなあ。あんなにちゃんとおもしろいって、思わないよねえ。ウチのヨメも珍しくこのテの大作映画にのめりこみ、「自分も消防車にトランスフォームしていろんなクルマといっしょに出動する」と大はしゃぎでした。いろんなクルマが連れ立ってアメリカの田舎道を土煙を立てながら疾走するシーンはなんともかわいらしく、カーズ機関車トーマスを思い浮かべてしまいます。子供がクルマのおもちゃで遊んでるみたいでたまんない。たしかに自分もトランスフォームしたくなるですよ。

あと、昨日はエヴァンゲリオ(ヲ?)ンやってましたね。アレを観に行ったのは2年前になるのか…。こないだ封切られた新作も観に行く予定ですので復習のつもりで観たんですが、こんなにつまんなかったっけかなあ、と思うくらい気持ちが入らんでした。なにしろエヴァンゲリオンを昔のアニメで何度も見直したし、たぶん一生分観ちゃったんだと思う。どんなに絵がキレイでデザインが刷新されていても、ストーリーが新しくなっていても、なんとなーく白々しい気持ちで観るしかなくなっちゃっていて…残念です。主観を除けば、映画としてはそんなに悪くないハズなんですよねえ。今回の地上波放送でも、やっぱり綾波レイがニッコリ微笑んでました。何度放送しても微笑むよねえ、きっと。でも、新作のほうは今まで知っていたエヴァンゲリオンと大きく違った展開を見せるって聞きますし、もっと新しい気持ちで出会えるかもしれません。うう、でもまったく気持ちが盛り上がらねえ。。

|

« ええっ? もう? | トップページ | ねんがんの! »

コメント

ヱヴァ新作は内容違いすぎてていい意味でびっくりしますよー
ちゃんとしたエンターテイメント作品に仕上がってます

投稿: TAKU | 2009/07/05 01:22

>TAKUさん


お好きな方に不快を与えるような書き方をしてしまいましたな、申し訳ないです。
前作のように「またおんなじ話か…」と思わなくて済みそうなのはありがたいのですが、弐号機のあの新しい頭部にがっかり中でして、早く見に行ってこのモヤモヤをどうにか振り払いたい。そんな心境です。…このくらい期待しないで見に行くとたいていいい思いができるんですが。

投稿: とま波 | 2009/07/05 06:58

TVでやってたトランスフォーマー観ましたが主人公の家でメガネを捜すところで両親とサイバトロンのかくれんぼ?シーンがあまりに冗長でうんざり… 笑うところなのか?と。マイケル・ベイってやたら無駄に長いシーンが多いような?でもアレ達よく動いてたなぁ~驚嘆。ちょっとTOY欲しくなったw

エヴァ、観たよ~、キャラ達の輪郭線がキレイになってて… シンジ君の目もなんだか強い意思が宿っているようで「作り直すもんじゃねーな」と思ったり。もちろん作画崩れ=パッションではないけれど、観る側のパッションが失われているというか一歩引いた冷静な目で見てしまうね。同時に作る側もまたやんの?って気持ちで作るようにもならんもんか?と再編集に近い場合。それほどまでに時間の経過が感じられたひとときでした。仕方ないのかもしらんが。喧嘩売ってる訳じゃないよぉ~♪ 新エヴァリボ、大全買ったしw
TV終了後、予告流れたけど仮設5号機両肩のブームみたいなの、あれ路面電車の集電ポールなのね。ちょっと燃えww

投稿: 赤鼻のキム | 2009/07/05 23:17

>キムさん


冗長なのは許してあげてください。日本人と笑いの「間」が違うようですし、たぶんしつこいこと自体もネタなんでしょう。
冗長といえば、ロボバトルのハイボルテージ状態がかなり長く続きますが、アレも長すぎな気がしませんか? 一応、緩急がついてますけど、過剰な視覚情報にさらされ続けたオレの脳みそは多少の味付けの変化ではなにも感じないほど麻痺してしまいました。でも、バカ映画ですし、アメリカ人みたいにコーラとポップコーンでゲラゲラ笑いながら観るのが正しい作法でしょうね。


エヴァはたぶん、最初にどう接したかで今作の受け止めかたに差があるんじゃないでしょうか。
我々のようにある程度アニメやそれ以外のものに触れることによって固い下地を作ってからエヴァに出会ったか、たくさんあるコンテンツの新しい一つとして並列的に観ていたかによって、作品への思い入れ方がかなり違っている気がします。当時誰が見ても「新しいロボットアニメ」でしたが、どう新しかったかは見る人によってマチマチだったような…。

ともかく、スジやメカ、新しい要素など、ほとんど知らずあまり興味もない状態で観に行くことになりそうです。一応、楽しみなんですけどね。

でも、親エヴァリボ大全? なんですかそれ…

投稿: とま号機 | 2009/07/06 09:37

>冗長なのは許してあげてください。とまそんさんがそういうなら。でも、スプラッター映画も延々でうんざり。もうすこし頭使ってくれ!!!!

>アレも長すぎな気がしませんか?
ゲシュタルト崩壊したというか、なにかオーバーフローした感じw

エヴァはねぇ、東京の友人からおもしろいのやってるよとビデオを見せられたのが最初なんだけど、設定に惹かれた感じなんですよね。一通り観たけどアニメ自体はいつものガイナックス調なんでそれほど。いろいろ観ちゃうのは良くないわw 結局監督は失敗したっていってるし。どーすんだとw

こないだのは劇場版ガンダムⅠを観たときを思い出した。(ちゃんと映画館で観たよw) あんときもさんざ言われてたよね。Ⅲ以外価値ねぇーとかw だから破以降は楽しみにしてます。どう決着つけるのか。

>親エヴァリボ大全? なんですかそれ…
海洋堂のリボルテックシリーズで劇場版のエヴァが出たんですよ。ちょいと細身になって可動範囲が広くなってますね。エヴァシリーズは買ってなかったのですが好みのプロポーションだったんで全種w 大全というのはフィギュア王別冊のリボルテック大全というリボルテックのカタログ本です。目玉はエヴァ3号機が付いてくるという。発売前はずいぶん品薄とか言われてたけど発売されてみれば店頭山積みw うちの方は需要が特にないからなんだけどね。今も売れ残っているw

投稿: 赤鼻のキム | 2009/07/06 23:02

>キムさん

>海洋堂のリボルテックシリーズで劇場版のエヴァが出たんですよ。

すみません、ちょっとググればいいことを…。エヴァは昔、プラモを作りました。デザインは今でも好きなんですが、あのプラモ、今思うとずいぶん起伏のないスレンダーなまとめ方をしてました。腕がゴムでできてましたけど、屋根裏の中で今どうなっているのやら。。リボルテックはお店で見かけますけど、さすがにバランスはよくなりましたよね。劇場版はさらによくなってるのですか?


>スプラッター映画

トロマムービーなどに顕著ですが、「見せる」という作り方ではなく「見ろ!」という作り方をしたがる傾向がある気がします。徹底して大衆に迎合していったいわゆるハリウッド映画への反発というか、なにか事情があると思ってお父さんのような気持ちで見守るべきでしょう。


>アニメ自体はいつものガイナックス調なんで

オレ、オネアミスを除けばガイナックスのアニメってグレンラガンまではエヴァしか観てませんでした。トップをねらえ! は1も2もすごく気に入りましたしグレンラガンも最後まで楽しめましたんで、たぶんガイナックスアニメが好きなんですね、オレ。でも、どうして「破」にこんなに心が動かないのだろう。。。

投稿: 第3新とまそん | 2009/07/07 00:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ええっ? もう? | トップページ | ねんがんの! »