« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010/02/20

健康は宝。

どーも。

いやーすっげーおもしれーよ。オリンピック、サイコー! みなさんは早起きして毛布かぶってご覧になっていらっしゃいますか。ハーフパイプのS・ホワイト、まごうことなき帝王でした。男子モーグルは女子モーグルより高くて速くておもしれー! リュージュのグルジア代表選手、とても残念です…ご冥福をお祈りします。男子フィギュアの織田選手、あと一歩!のところで足元をすくわれちゃって…先祖そっくり…。バイアスロンの女子日本代表鈴木選手、お父さんが自衛官でおじいさんがマタギなんだって! 素直過ぎ! あとクロスカントリースキーなんですけど、前から「距離」って呼ばれてましたっけ? なんかおんなじような競技を2通りも3通りもやってて全部名前が違ってたりしてチンプンカンプンだ。カーリングも四年に一度「おもしろそう! キャー!」ってなります。そう、そうなんですよ奥さん、オレ、バカなんです! それはそうと我がホネミッツ国家戦略室にもたらされた情報によると、3度のメシはタダ、Wiiもビリヤードもやり放題という「選手あまやかし村」において、すべての競技日程を終えた選手&関係者たちが4年に及ぶ血のにじむ日々から解放された瞬間、おもにアッチのほうに全開になり、メシもwiiのリモコンもほっちらかしてお肌とお肌がバンクーバー状態におなりあそばされるという噂が!! 美醜の別も人種も超え、時にはジェンダーのハードルをも超え、研ぎ澄まされた肉体と肉体が羽化したカゲロウが舞うごとく夜のラージヒルをK点越えしてくるワケなんです。決めてきたーーーっ! この噂によるとこうした慣習の歴史はそう浅いものではないようで、オリンピックには影のスポンサーが必ずつき、数万個ものコン●ームを無料でバラまいてきたそうです。今回のバンクーバーにおいてもさる企業から5万個が提供されたもののすでに底、現段階で3万個の追加オーダーがあったんだというお話も…。北欧美女やヨーロッパのおてんばギャルたちとお知り合いになりたいみなさん。スケルトンならもしかしたらまだ選手になれるかもしれませんよ~~? がんばって!

、…さて、ワンフェスの熱すぎる戦い(というかトラブルばかりでスケジュールが足らなくなっただけ)が終わって二週間。すでに次の目標に向かって始動している方々、購入したガレージキットの組み立てに入られた方々、そして真っ白に燃え尽きたまま風に吹かれて虚空に舞うままの方、いろいろおられましょう。オレはどうなっていたかといいますと、仕事でトラブルに見舞われつつ、2月といういつもより少ない日にちで圧縮されたスケジュールをやりくりしていたところ、ウィルス性腸炎で3日寝込むという災難にあっておりました。そういえば一年ほど前にとーちゃんがノロかなんかにヤラれておんなじような目にあってました。ちなみに発症したのが火曜日。土曜日の今日までくちに入れた固形物は半月せんべい二枚のみ。博多ラーメンかスパゲッティ・ナポリタンが食いたいのですが、もーちょっと様子を見た方がよさそうな感じでして…。まあ、オノレの衛生管理の悪さが招いた結果というだけのことなんでしょうけど、釈然としねえ。こうして食欲がわいた今はまだマシなんですが、最初の三日は完全に亡霊のように過ごしてまして、世をはかなみ、呪い、生者をねたみながらモーローと時間が流れるのを待ち、40℃近い発熱に耐えるのみでした。オリンピック? は? シラネーヨ、でした…。

食えるか食えないかっつったらまだ食えない状態なんですけど、仕事もできるしオリンピックも観戦できる。うまそうな匂いにおもわずよだれも出る。素晴らしいことです。ほんと、健康は宝だ。

明日から部屋の片づけと賞品の梱包します…。

| | コメント (13)

2010/02/10

しんどかったっす。

どーも。

やー、なんだか腰は痛えわ右手はおかしな荒れ方してるわお金はないわツイてないわでボロボロのオレです。それに部屋はぐっちゃぐちゃ、大量のゴミ、おかしな薬品、散らかしっぱなしのツール関係、はー… コレをいつ片づけようか。ワンダーフェスティバル2010(冬)に参加されたみなさん、お疲れ様でした。欲しいものは買えましたか。売ろうとしたモノはうまいこと売れましたか。なんにしてもとりあえず一段落した頃でしょうか。ええ、ツイッターなどを見るとみなさんがホクホクと購入物をみせびらかしたり悔し涙にむせんでいたりする光景が散見されます。うん、素晴らしいことだ。人生はこういうムダによって彩られるべきですよね! おっと出た、さりげないツイッター宣言。最近始めたんですよえへへ。HNはtomason_fgです。相互フォローしようぜ!

で、ディーラー初参加話ですよねお約束として。

とにっかく、基本的に生活がだらしないオレがスケジュールを管理したり順を追って手続きを踏んで行ったりするコトがもうできないのでして、今回版権を申請したマシーネンのお人形もあやうく申請を受け損ねることでした(版権料の振り込みを忘れていた)。【fg】展示会やらなんやらでバタバタしてしまい(イイワケ)、販売物の準備も遅延に遅延を重ねて結局は開催当日の朝まで氷点下を下回る外気温の中、シリコン/レジンと格闘しておりました。どうしてこうなるんだろうオレって。ダメですな~~! 大慌てで流し込んだシリコン型は原型に盛大な気泡がまとわりついてましたし、レジンが途中でなくなっちゃって買い足したらコレがまあ流動性が悪い上に硬化後の型離れが悪く、シリコンを噛んじゃって元々ガタガタだった型をさらに劣化させ、初参加ということをさっぴいてもちょっとヒドかったんじゃないかなあと…。だって、売ってカネとるんだぜ? ねえ?

28_002どうあれ、当日はギリッギリ無事と言える状態で迎えました。見てこのすばらしいディスプレイ。コミケなどへの参加経験豊富なトキハマっちがお膳立てしてくれました。オレ一人だったら金庫はおろか小銭の準備もできてなかったかもしれません…。

28_003 サンプル展示の数々。これだけ見本を並べられるのってなかなかないですよねえ。一つもオレのじゃないんですけどね~。左上がトキハマさん、右上がツレロンゲくん、そして右下はタケシング☆モデリングのホリウチさんの作例っす。せっかくのチャンスなのにもっとマシな写真を撮っていないオレ。

28_004_2 たいへんありがたいことですが、開場1時間ほどでほとんどの売り物を売り切っておりました。「絶対に売れ残りは出すまい」という弱気の値段設定もあったのですが、とにかく「萌えマシーネン」の威力は絶大で、パーツ数7にビビッて15セットしか準備しなかったことはもう単に「残念だった」ではすまされない感じでした。こんな風に書くと感じ悪いよねえ。。でもホントにすごかったんだよ。こっちだってそんなに欲しがってもらえてるとは思ってなかったのさ。お客さんにかのMYSTERY10の関係者がおられまして、お話によると「海外のフォーラムでも話題になっている」とのこと。へ、へえ~…そうだったんだ。ともかく、売り切り作戦は大成功だったんですが… とりあえず上に書いたような失敗がたくさんあったために、特にパイロットボディのほうはどえらい上級者向け仕様になっております。これから組みたてられる方はどうぞコチラをごらんいただきたい。

で、これまでお客さんとして参加していたこれまでのWFはさんざん歩きまわって3時くらいになるとオネムの時間でしたので、アサイチから入って終わりまでいたらどんだけヒマやねん、よういられへんわ、と思っていましたら、そんなのとんでもないのでした。まず、売り物がなくなっても売り子としてニコニコしてなくちゃいけません(ずっと飲んでたけど)。ちょっと顔見知りにゴアイサツにでかけるにも会場は広大ですし、また卓の配置図を見てもパッと目的地にたどり着けないのです。ちょちょっと出かけていっては戻り、出掛けては戻り、その上今回は先日準備していた蛇の目くんトロフィーにサインをいただくとか、ロペス貴子さんのフィギュアにサインをいれてもらいに行くとか、ミッションもあったのです。…なにが言いたいかっていうと、その… ごあいさつに行きそびれたみなさん、ごめんなさい。オレのガイドブックにはお伺いしたいディーラーさんの卓番に赤丸が打ってありますが、おそらくその半分も見ていないです。卓の中でビール飲んでヘラヘラしている時間なんてホントはなかったのですね…。

28_006 数少ない写真の一つがコレ…。横山センセがお塗りになった1/20ロペス貴子フィギュア。相変わらず超絶…っていうか、激似なんです。林さんの原型にしてはやや頭がおっきいのですが、要するに普段の林さんのクセか好みによって頭部が小さめに作られているために、今回のロペスフィギュアだけ大きく見えるのでした。このちいさなサムネイル画像で見ると、バランスが非常にいいことがよくわかりますね。WF先行販売限定100個は昼ぐらいには全部さばけていたようで、ブリックワークスの杉さんはしかめっつらで高そーなカメラをいじいじしてモデルさんの登場を待ちわびておりました。

28_013小林誠さんにサインをいただいてネジがとんでいた関西のモデラーさんが「コレが気になんねん」つって冷やかしていたダストモデルズのキモカッコイイガレージキット…。25000円のこのキット、店番していたねーちゃんが売り物だと知らなかったほどの大物でした。高さ30センチはありましたかね? 買ってましたなー。たくさんオマケつけてもらってました。しかしこれ、塗るのにどのくらいかかるんだろう。ちなみにこちらにいたイタリア人のおっさん、オレのフィギュア買いに来てくれた。

28_015通りすがりのビッグ・ザ・ブドー。日が照ってやや気温は上がったとはいえ、コスプレのみなさんは大変そうでした。あ、この人はそうでもなさそうですね。

28_017 「魔改造」という言葉を生みだしたフィギュア界のラス・メイヤー、裸族さんの死を悼むブースは、人が絶えることがなかったといいます。熱心なマシーネラーだったことも知られており、最後に手がけていたプラモは、我らが【fg】展示会に向けてのものだったそうで… 間に合うように開催できずほんとに申し訳ない。

28_009 ハセガワのブースに展示されていた1/35ナッツロッカー。伊原源蔵さん制作、でしたっけ? WF開催直前にネットを駆け巡った「ハセガワの次弾新製品・35ナッツ」は衝撃的でした。だって35ナッツ出してるディーラーさんいたんだもん。ただ、今回は霊感が働き、版権申請しなかったんだそうです。もししていても売れてはいたでしょうけども…。

28_021 関東展示会でも見せていただいて、その超絶ディテールと「どうやって抜いた?」と原型師たちが首をひねっていた76シェンケルは予想通り開場後瞬殺! 今後も当分はキラーアイテムになることでしょう。実物見たらひっくり返ります。

28_022…んー、なんか書くべきことはもっとあるんですけど、とりあえずこんなもんで。原型師さんたちやディープなディーラーさんたちにかわいがっていただいた、非常に幸運な初ディーラー参加でした。ひとっつも買い物できなかったけど、親しくさせてもらっているみなさんからいろいろ差し入れもらったり、自作のクリーチャーのキットを分けてもらったりフィギュアもらったり、なんだかもうほんとにありがとうございました。

次回か~… うーん… どーなんだろう。

| | コメント (14)

2010/02/02

こまっちゃうな。

どーも。

先日、当ブログで「関東降雪スレッド」なる紳士淑女の集いにウチのヨメが入り浸ってかなわん、というお話をしましたが、本日2月1日は彼らとヨメにとって大勝利の日となりました。

21_001 日付変わって現時点ですでに10センチはつもってます。やや気温が高いせいかな? シトッとしたおもた~い雪です。明日の仕事はもうあきらめた。雪かきやんなきゃですね。はー…。朝になると凍っちゃってエライ苦労するのはわかってるんだよね。

 

ところで、ワンダーフェスティバル2010冬・in幕張メッセですが、現在作業はひっじょーーーーにタイトなスケジュールの中、どうにか前に向かって進行中です。とりあえず、助けてくれそうな人に片っ端からお願いごとをしてまわったのですが、その方々にコンタクトをとったりお会いしたりするための時間などもあり、結果的にはご迷惑ばかりふりまいて効率の方はさほどよくなかったりして…。

20100201004523bfeそれでもどうにか見せられる人形が出来てきました(ツレロンゲくんに抜いてもらってトキハマさんが組みたてた)。バリは多いわ指先は欠けるわ、アリガチな失敗はとりあえずやっているオレのシリコン型でツレロンゲくんにはだいぶ苦労をかけました…。

 

現在、蛇の目子さんのほうもシリコン型はできているんですが、雪なんか降っちゃって屋外で作業することはできませんし、もう時間ないのにすべてが停滞中。うーん、ウズウズする。

Photo fgより転載。101匹スネークアイ大行進入賞者の方々にくばるトロフィーの塗装をお願いしたら、その次の日にはもうこうなってた(トモ☆ペンさんありがとう)。みなさんあってのこのオレですわ。ほんとに感謝です。

 

そういったワケで、順調に行けば2月7日にはディーラー面してテーブルについておるワケです、人形なんか並べちゃったりして。

C17-05 Visual Biscuts 3D

におります(たぶん)。

はー。とにかく明日から複製がんばる。

| | コメント (11)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »