« 相互フォローでダチだぜよ! | トップページ | またせてごめーんね(待ってねえー!) »

2011/03/21

ゆれないで。

こんにちわ。すっかり怠惰に放置している当ブログですが、3・11東北地方太平洋沖地震によって被災された数多くの人命、家族や家財を失った方々、そして今なお先の見えない状態で不安な日々を送られているみなさんにたいして、心からお悔やみを申し上げます。こんなときだけ善人ヅラもないもんですが、ワタシにできる些細なことがなにかの足しになるよう、そーっとなにかをさせていただきたいと思います。そーっと。

ブログを放置している間に、実にいろいろなことがありまして、振り返ってみようと思う。

まず、3/7締めのイベントで【fg】でMa.K.フィギュア会議というのがあった。あった、というかオレが主宰したんですが。主宰といってもおおまかなスケジュールを決めただけで、実はもうほぼオートマチックにコトが進行していたのです。去年の年末に行った「Ma.K.【fg】展示会vol.2」に参加された作品のうち、大勢のマシーネラーのハートをキャッチしてやまぬ作品、「プーヤン式与圧服」と名付けられた改造フィギュアに導かれ、モヤモヤ~~っと「人形つくりてぇな」という熱を高め始めたのでした。イベントの開催発表、開催期間も含めて3カ月あまりの間に集まった作品、60以上…。女性フィギュアがキッカケだったというのに、やたらとつるつるあたまのおっさんばっかりが目立つ奇妙なフィギュアイベントになりました。

37_065 …つるつるあたまのおっさんがあんなに多いとは思わなかった。

37_061 いちおう、帽子も用意した。これで「わりと地位も高いんだ」とわかるようになったね。いや…ホントはお召し物もキチンと軍隊に属しているんだとわかる意匠を施したかった気もするんだけど、ただの新聞読んでるおっさんとしても作りたかったのです。

37_072 こんな感じに…と思っていた相方は結局完成せず。もう一人、掃除夫か下っ端整備士を立たせて3人組にしたかったんでした。って、コレ前にも言った??

37_002_2 三人目の人形がうまくいかなかったのと、おっさんばっか作るのも飽きて作り始めた女子パイロット。

37_059 シタデルとアクリルガッシュを使い分けて服の材質の違いを表現したよ! ただ、もう一つ服のデザインっちゅうか造りをキチンと調べたりするべきでしたね。

37_008 肌の露出部分だけファレホをつかった。どうやら筆か塗装面にゴミがついてたらしくてアバタになってしまった。わざと黒目をちゃんと入れなかったんだけど、リアル系フィギュアでコレやるとなんだかアンドロイドみたいでんな…。

37_073 「一つは萌えフィギュアを作ろう」と最初っから決めていたオレでしたが、そもそも「萌え」のちゃんとした軸足を持っていないので路線がブレまくってこんな中途半端な様子に!

37_074 ああ… これはひどい。顔はいっとう最初に作るんですけど、なんだろうね。いろいろな意味でまったくわかってねえ! ミクロマンではいくつかアニメ系の顔の造型をしたツモリだったんですね。あと、やっぱり塗装ね…。考えてみると、萌えマシーネンフィギュアだって一つも自分で塗ってないんだった。

37_075 こうして色が乗って見るまではまったく気にならなかったんですが、二の腕が太すぎてなんかヘンですね。実を言うとロッキン・ジェリービーン画伯描くところのアメコミガールっぽいデフォルメを心のどこかで意識しており、ああいったグラマラスな、それでいてコミカルな女の子を作りたかったんですね。何度も何度も修正し、伸ばすところを伸ばして縮めるところを縮めてきたつもりでした。しかし… うーん。

37_076 …こうして見ると、要するに顔、なにはなくとも1にも2にも顔、なのかもしれませんな。

…という感じで、子供をあやす片手間にやるにはけっこうな作業をしていたワケなんですが、

228_012 228_017 どーしてもコレが作りなくなって途中で浮気を…。

228_011 228_013 これ、ハセガワ社有志の方々が立ち上げたミキシングビルドサイト・JUNK PLANTに投稿するために作った架空の飛行機なんです。いろいろ事情があって説明するのがめんどうなんですけど、ハセガワのたまごひこーきとピンポン球を使った架空世界のエアレーサーを作るという遊びに参加しようと思い、材料を買ってきたらもうドップリ浸かって3、4日でカタチにしたと思う。まあ、アリものの部品を合わせて継ぎ目をパテで均したりするだけなんで、構成さえ決まっていればプラモ組み立てるのと変わらないんですね。そりゃーまあ、ちょっとは迷ったりするけど。

228_015 228_014 228_021

おおざっぱなカタチを作ったらあとはディテールなんだけど、これはもうカネがモノを言うと言ったらゲスいですけど、ジャンクがあればあるほど楽しいッス。横山センセも精力的にSF3Dの新メカを生み出している頃はきっと毎日のように模型屋に行って、箱の中身を必死に眺めていたんでしょうね。

228_019 というワケで、これがオレが震災前までにしていた遊びでした。

仕事がフイにヒマになって、家にいる時間はたくさんできているんですが、計画停電のこともあるし赤子のこともあるし、ちょっとプラモデルやろうなんていうのがずいぶん贅沢なことになってしまいました。

いや、今は笑って過ごせる時間を持てるだけでも、とてもありがたいことなんだなあとついつい思ってしまいます。。。

|

« 相互フォローでダチだぜよ! | トップページ | またせてごめーんね(待ってねえー!) »

コメント

水やモノが無くて困ってるんじゃないですか?
欲しいモノがあったら遠慮なく言って下さいね。
出来るだけ早く送りますよ!

投稿: スケキヨ | 2011/03/24 23:39

>スケキヨさん

ああっ、返事が激遅れですみません!
お気持ち、大変ありがたくちょうだいいたしました。
今のところ何が足りないっていうこともなく、計画停電も最小限度に抑えられてるようです。
こんな悪夢みたいなことが一刻も早く片付いてくれたらと思います。
取り返しのつかないことがたくさん起きてしまいましたから、
せめて、少しでも早い復旧を!

投稿: とまそん | 2011/03/29 08:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 相互フォローでダチだぜよ! | トップページ | またせてごめーんね(待ってねえー!) »