2012/02/17

ロード・トゥ・関東展示会

ども。

一度パーッと書き出すと、わりとキチンと書けるもんで、発泡酒とベビースターをちびちびやりながら楽しくパチパチ打ち込んでいるとまそんです。パソコンにゆっくり向える余裕、なかったもんなー。

で、Ma.K.新潟展示会がいかにすばらしかったか、そして新潟はどんだけ遠いのかを書きましたが、展示会当日が11/5~6。そのあとMa.K.関東展示会が11/20。新潟も外せなかったんですが、関東展示会も外すことはできないマシーネン界隈の一大イベントです。で、オレの中ではなにを出すかがとっくに決まっていたのでした。というか、参加者は前もって作品名も届出なければならんのです。ノイスポッター。そう決めていたのでした。

これに先立って、ツイッター上でなんとなく「今までちっさいクラッヘンを作ってきたからでっかいノイス作りたい」のような軽口を叩いたのです。これがムクムクと脳内で芽を吹き、できるだけでかいノイスポッターをどうにかして…という妄想につながりました。その時点でおそらく6月とかそんな感じ。全然余裕がありました。でかけるたんびにシコシコと材料を集めていき、あとは可能な限り正確なモノに仕上げるため、キットそのものを誰かからお借りしよう、図々しくもそう決めていたオレ。

443090693

とはいえ、おいそれと手に入るものでもない貴重なキット。しかし運良くご近所さんのタケシングくんが厚木ポストホビーのコンテストで賞品として一つ受け取っていたので、それをお借りして徹底的に採寸する手はずを整えていたのです。が…いろいろあって予定が延びてしまい、受け取ったのが新潟展示会の当日。つまり11/6。材料はそろっていたのですが、20日までは二週間。ムリだろ! 子供もいるのに! ただね、こういう状況に追い込まれると、ムチャしてみたくなるのが人情。嫁とムスメが寝室に入る21:30以降の能う限りの時間をめいっぱい使って、とにかくガツガツ作業に没頭しました。

443645513 444701230

エポパテでやっておかねばならないことを先にやっておけば、その間にキットの採寸ができる。ノコやヤスリで出る複合素材の粉にまみれたノギスと計算機。少し考えても完成しそうにありませんでしたが、始めてしまった以上あんまり中途半端なコトもできません。

454186539 手に入る最大のスチロール製の球の直径から割り出したノイスのスケールは1/12。思ったほどではありませんでしたが、胴体にあたる柱、かなりの数が必要になっていくる円形のパーツやディテールはどうしてもなにかアリモノを流用せねばなりません。なければ作るの精神も、やっぱりある程度使えるものを使って、どうしても手に入らないものに限定しなければ、二週間ではさすがに…。しかし、よくしたもので、手に入れておいた100均のスプレーボトルやホウキの柄など、採寸から割り出した数値にほとんどピッタリ! もう、これは「やりなさい」というグレート・ワンの思し召しとしか!

463132523 …そんなこんなで、もうマシーネラーなら一瞥してすぐわかる程度にはノイスポッターになりましたが、残念。あとちょっとのところまでで時間切れになってしまいました…

463145417 関東展示会では必ずお目にかける、というくるうくんとの約束も果たすことかなわず…。

127_017 …年末の[fg]展示会用に準備した、このいかにもよさげ~な画像ですが、これも結局完成じゃないんだよね。

というわけで、次回は関東展示会を振り返りますよ~ん。

| | コメント (1)

2012/02/16

往復15時間!?

ども。

まーそれにしても半年に起こった出来事を思い出しながらまとめるって、ただでも難しいと思いますけどね、なにしろオレですからね。オレ。毎日をふわ~っと生きて明日のことも昨日のことも置いてきているオレがですよ。半年のことを二三日でブログに書くなんて無限の大事業みたいなもんなワケですよ。コロニー建設とか火星テラフォーミングですよ。まあ、でも、やるんですけどね。コーヒーすすりながらがんばりまーす。

127_001 これね。ここを読んでおられるマシーネンがらみの方ならほとんどご存知かと思われます。Ma.k.新潟展示会の模様です。新潟… 去る2011年11月、展示会見たさに新潟まで行ったのです。ぼちぼちつかまり立ちができるようになったばかりの娘と嫁を置き去りにして。同乗者を募り、タケシングさん、サントイスさん、スギヤマさん、スバルさんの計五人でガチャガチャに荷物をつめこみ、片道7時間半もかかると知らずに。はー…。ほんっと、新潟ナメてた! 越後湯沢のちょっと向こうくらいが新潟の限界だと思っていたのでした。関越トンネルを越えてからまだ3時間くらい走らなきゃいけなかったとは…。

127_002 127_003

しかし、その苦労に見合うだけの見応えはありました。古民家を改装したオシャレなギャラリーに、これでもか、これでも足りぬか、と並べられたプラモデルの山。山っつーか、そのほとんどは首謀者のかえるたろうさん、こもんたさん、ポカモトさんの三人でしこしこ積み上げた執念のカタマリ。いくら主催者とはいえ一人アタマのノルマが50とか… 正気の沙汰じゃない! っていうか、キットだけでおいくら万円かかるんだっつーの。

127_004 127_005

数だけではなく、クオリティも半端なく高かった。とにかくこのそのお三方を中心に、レベルが高いのです。あらかじめわかってはいたことですけど、やっぱり実物を見るのは大事です。実物を見るために出かけていっただけのことはあった。往復15時間の価値は十分にあったと断言しておきます! 

127_006 また、積極的な告知とネットを通じたロビイ活動が功を奏し、各地からの作品招聘もなされておりました。これ、JMCで賞とったえび反り師匠の作品の現物。これだけじゃなく、マシーネングラフィックス2の表紙を飾ったえでぃさんのポーラーベア二体もやってきてました。どっちも東京でさえ見たことねえ(えでぃさんのは後に新宿模型ファクトリーに展示されましたが)。すげーな新潟! たまたま同日に名古屋でガンプラのイベントかなんかも行われていたんですが、それに絶対参加していなければならないハズのMAX渡辺さんも二時間ほど滞在していかれたんだとか。やー、MAXくん、義理堅いね! 新潟のみんなが惚れ直してたぞ! なのに、HJもMGも取材に来なかったというこの片手落ち加減…。マ ジ で ちょっと考えたほうがいいぞ。地方での気合入りまくったイベントが今後も起こり得るかどうかが掛かった機会だと思うんだけどなあ。

127_007 127_008 127_009

今後、マシーネンのみならず、SNSなどを中心に様々な模型イベントが企画されていくと思います。当然のことですが、模型制作の技術や情熱に地方だとか都会だとかは関係ありません。たまたま露出しやすい都市部周辺が目立つだけで、埋もれてしまいがちなあちこちの超絶作品がこれから徐々にリンクされていき、情熱を隠しきれない方々がその欲求のままに「現物をズラッと並べて存在を刻みたい」と行動にでるハズなのです。模型誌はこれまで、市井の模型愛好家(積みモデラー含む)を啓蒙し、牽引する役割を担ってきましたが、これからはもうそうじゃない。すでに実力を蓄えたプロ顔負けのモデラーさんの発掘、地方でのイベントのサポート、「模型」という趣味とそれにまつわる諸々に「雑誌に載っちゃった~」という強力な足場を与えて助長するという「育成事業の一環」の側面をもっと重要視すべきじゃないでしょうか。個人的な考えなんですけどね。

127_010 127_011 127_012

…話を戻しますけど、ほんとに素晴らしい展示会でして、座ったりねそべったりしながら作品を見ていられるのです。コーヒーも出してくれるし、なんなら泊まることもできたらしい。あと、女の子もちょこちょこやってくるのです! しかもそこそこかわいいんだよみんな。こんちくしょう。新潟、こんちくしょう。

127_013 滞在時間もそれほど余裕がなく、とにかく人と話すことと作品を眺めること、あと長時間のドライブでの疲労を癒し、帰りの運転用の体力を取り戻すための休憩に忙しく、撮れた写真はこれだけ。ですが、この他にも水島新司ロードを歩いたり、かえるたろうの彼女が短いスカートをはいていたり、名物タレカツ丼がなんとも不思議なジャンクなうまさだったりなど、万語を尽くして語りたいことは多々あるのですが、あんまり書いてると終わんないからね、なにしろ半年分たまってっから。





















| | コメント (0)

2012/02/14

ぼちぼちやっていこうかなーと。

ども。

え、「ども」じゃねーよって? っていうテンドンも新鮮な二日連続ブログですが、こう、ね。半年以上ほっといていきなり二日書くってね。自分でも「またちょちょっとやってすぐ放置するんだろ?」って思っちゃいますよね。そうらなない自信、ないなー。期間限定再結成ライブみたいな気持ちでがんばろうと思います!

76_163


76_175


76_194


76_155

こんなこと言ってはなんですが、一模型店の展示会のためにはるばる地方から作品を郵送しての参加、知り合いに作品を託しての参加など、「フットワークが軽い」とかいうレベルではない参加が目立つのがマシーネンの人たちです。[fg]でイベントやったりしていろんな方と交流ができるようになり、ホントによかったなあと思うのは、こんなことでもやってなかったら絶対に会うことはなかった遠方の友人が見つかること。模型を通じて模型だけじゃない付き合いができる人との輪につながれるでしょう。オレ、どっちかっていうと模型そのものよりも人付き合いの方が大事になってるよね。完全に。

76_188


そうだったなー。こんとき、センセに20コ近くもサインしていただいたんだった。ホントに、いやそうな顔の一つもせずにですよ。ありがとうございます。いまさらですが。

104_141104_144


109_006


あー、そのあとにこんな写真が出てきました。これらは2012年冬のワンフェスで頒布させていただいたシロモノなワケですが、それについてはもう少しあとにしましょう。

127_001


ああっ、だいぶ飛んでこんな写真が。これについてはまた明日。

| | コメント (0)

2012/02/13

さーてと。

ども。

、「ども」じゃねーよって? すんませんほんとすんません半年以上放置してホントすんません。さっき見たら6月の溝の口ミーティングの記事を7月に書きかけてそれっきり…。戦慄! 凍った。使おうと思って溜め込んでた写真の量を見て今フリーズした。ほんと、ほんとにすんとにすんません。

えー…。あらためまして、お久しぶりです。元気にしております。娘は無事に一歳になり、つい先々週くらいに歩くようになり、今日のお昼ごろ初めてごはん欲しさに「マンマ」としゃべりました。家族共々順調です。ではなにゆえブログをさぼっていたのか。それはねー、あまりに書くことがありすぎてまとめきれないまま時間が経過してしまったせいなんですね。あと、ちょこっと言いたいことがあるとツイッターにぜーんぶ書いちゃうので気が済んじゃうっていう。あとね、一番大きいのが「パソコン立ち上げない」です。スマートフォンで[fg]みてスマートフォンでツイッターやってスマートフォンでメールチェックしてスマートフォンでグーグル使えちゃうともうパソコン立ち上げるの億劫になっちゃうんだよ。もー、なんだこれ。なんというダメさ加減。

じゃ、およそ7ヶ月にも及ぶ過去の出来事をザックリかいつまんで振り返るブログ、始めます。

76_181


そういやあ、溝の口ミーティングの作品もほとんど紹介してなかったんだ。全作品の写真を紹介するつもりだったんですけど、参加者のみなさんそれぞれとの会話やエピソードが入り組み、それをどう書くかまとめようとして挫折してたのです。

76_161

とにかく、マシーネラーの技術の高さとフットワークには呆れるばかり。「すごい」とか「うまい」くらいしか形容する言葉を持たないオレは画像一枚貼るごとにヘトヘトに…。

76_168_3

はー。すんごく久しぶりに画像みてるなーオレ。溝の口ミーティング、打ち上げに参加できなくてタケシングくんとふたりでトボトボ会場を後にしたんでした。

76_174_2

しっかし、画像、あるなー…。追いつくのかしら。

| | コメント (5)

2011/03/21

ゆれないで。

こんにちわ。すっかり怠惰に放置している当ブログですが、3・11東北地方太平洋沖地震によって被災された数多くの人命、家族や家財を失った方々、そして今なお先の見えない状態で不安な日々を送られているみなさんにたいして、心からお悔やみを申し上げます。こんなときだけ善人ヅラもないもんですが、ワタシにできる些細なことがなにかの足しになるよう、そーっとなにかをさせていただきたいと思います。そーっと。

ブログを放置している間に、実にいろいろなことがありまして、振り返ってみようと思う。

まず、3/7締めのイベントで【fg】でMa.K.フィギュア会議というのがあった。あった、というかオレが主宰したんですが。主宰といってもおおまかなスケジュールを決めただけで、実はもうほぼオートマチックにコトが進行していたのです。去年の年末に行った「Ma.K.【fg】展示会vol.2」に参加された作品のうち、大勢のマシーネラーのハートをキャッチしてやまぬ作品、「プーヤン式与圧服」と名付けられた改造フィギュアに導かれ、モヤモヤ~~っと「人形つくりてぇな」という熱を高め始めたのでした。イベントの開催発表、開催期間も含めて3カ月あまりの間に集まった作品、60以上…。女性フィギュアがキッカケだったというのに、やたらとつるつるあたまのおっさんばっかりが目立つ奇妙なフィギュアイベントになりました。

37_065 …つるつるあたまのおっさんがあんなに多いとは思わなかった。

37_061 いちおう、帽子も用意した。これで「わりと地位も高いんだ」とわかるようになったね。いや…ホントはお召し物もキチンと軍隊に属しているんだとわかる意匠を施したかった気もするんだけど、ただの新聞読んでるおっさんとしても作りたかったのです。

37_072 こんな感じに…と思っていた相方は結局完成せず。もう一人、掃除夫か下っ端整備士を立たせて3人組にしたかったんでした。って、コレ前にも言った??

37_002_2 三人目の人形がうまくいかなかったのと、おっさんばっか作るのも飽きて作り始めた女子パイロット。

37_059 シタデルとアクリルガッシュを使い分けて服の材質の違いを表現したよ! ただ、もう一つ服のデザインっちゅうか造りをキチンと調べたりするべきでしたね。

37_008 肌の露出部分だけファレホをつかった。どうやら筆か塗装面にゴミがついてたらしくてアバタになってしまった。わざと黒目をちゃんと入れなかったんだけど、リアル系フィギュアでコレやるとなんだかアンドロイドみたいでんな…。

37_073 「一つは萌えフィギュアを作ろう」と最初っから決めていたオレでしたが、そもそも「萌え」のちゃんとした軸足を持っていないので路線がブレまくってこんな中途半端な様子に!

37_074 ああ… これはひどい。顔はいっとう最初に作るんですけど、なんだろうね。いろいろな意味でまったくわかってねえ! ミクロマンではいくつかアニメ系の顔の造型をしたツモリだったんですね。あと、やっぱり塗装ね…。考えてみると、萌えマシーネンフィギュアだって一つも自分で塗ってないんだった。

37_075 こうして色が乗って見るまではまったく気にならなかったんですが、二の腕が太すぎてなんかヘンですね。実を言うとロッキン・ジェリービーン画伯描くところのアメコミガールっぽいデフォルメを心のどこかで意識しており、ああいったグラマラスな、それでいてコミカルな女の子を作りたかったんですね。何度も何度も修正し、伸ばすところを伸ばして縮めるところを縮めてきたつもりでした。しかし… うーん。

37_076 …こうして見ると、要するに顔、なにはなくとも1にも2にも顔、なのかもしれませんな。

…という感じで、子供をあやす片手間にやるにはけっこうな作業をしていたワケなんですが、

228_012 228_017 どーしてもコレが作りなくなって途中で浮気を…。

228_011 228_013 これ、ハセガワ社有志の方々が立ち上げたミキシングビルドサイト・JUNK PLANTに投稿するために作った架空の飛行機なんです。いろいろ事情があって説明するのがめんどうなんですけど、ハセガワのたまごひこーきとピンポン球を使った架空世界のエアレーサーを作るという遊びに参加しようと思い、材料を買ってきたらもうドップリ浸かって3、4日でカタチにしたと思う。まあ、アリものの部品を合わせて継ぎ目をパテで均したりするだけなんで、構成さえ決まっていればプラモ組み立てるのと変わらないんですね。そりゃーまあ、ちょっとは迷ったりするけど。

228_015 228_014 228_021

おおざっぱなカタチを作ったらあとはディテールなんだけど、これはもうカネがモノを言うと言ったらゲスいですけど、ジャンクがあればあるほど楽しいッス。横山センセも精力的にSF3Dの新メカを生み出している頃はきっと毎日のように模型屋に行って、箱の中身を必死に眺めていたんでしょうね。

228_019 というワケで、これがオレが震災前までにしていた遊びでした。

仕事がフイにヒマになって、家にいる時間はたくさんできているんですが、計画停電のこともあるし赤子のこともあるし、ちょっとプラモデルやろうなんていうのがずいぶん贅沢なことになってしまいました。

いや、今は笑って過ごせる時間を持てるだけでも、とてもありがたいことなんだなあとついつい思ってしまいます。。。

| | コメント (2)

2011/01/10

あけまして。

あけましておめでとうございまーす。

やー、長らくの放置、申し訳ありませんでした。めちゃくちゃ忙しくて! …というほどでもなかったんですが、こまごまとしたタスクが積もり、その精神的負担とネットにつながる時間の取りにくさ、関東展示会で撮った中途半端にたくさんある画像などがハードルとなって、とてもブログを書こうという気持ちになれなかったのです。なにやってんだよオレ! バカ! ホントにね、この一カ月はいろんなことがありました。年まで越しちゃって。

さて…どう片づけたものか。撮っていた写真をかいつまんで紹介しつつ、キャプション形式でオレの失われた一カ月を振り返ってみます。

1210_010 1210_005 1210_016 そうそう、関東展示会ね…。「全作品をカメラにおさめて紹介し尽くすぞ!」と意気込んで出掛けたんですが、遅刻して親に送ってもらうハメになるわカメラの電池は切れるわ泥酔してMAX渡辺さんにからむわあげくカメラの入ったバッグを忘れるわ、ホントになにやってんだか。一升瓶片手にお酒を注いで回っている姿がものすごく異様に見えたらしく、あちこちからドン引きの声が上がっていました。

1210_018 1210_022 1210_149 すっごい作品がめちゃくちゃたたくさんあって、会いたい人がたくさんいて、遠足の前日に熱を出す幼児のようになっちゃったんですなあ。

1210_105 1210_160 1210_068 いや~…もう、全部いちいち紹介したいんですが…。すんません。リンクさせていただいたりょうへいさんのブログで少しずつ紹介されているので、他力本願ですけどそちらをご覧いただくといいと思うのよ!

そうそう、リンクも貼ることにしたよね。今まで貼り方がよくわからず、「オレんとこからリンクなんて飛ばすといろんな迷惑がかかるだろ」と思ってほったらかしといたんです。すんごくヒネくれたことを言うと、こんなブログを宣伝して回るようなことはしないほうがいいだろうという気持ちもありまして…。でも模型を通じてとても大勢の方と知り合いになれましたし、いろんな方に応援してもらったりしている、ちょっと前にはとても考えられない状態になっているオレですので、やはりもう少し社会にコミットしていかねば、ということで。コレをお読みになった模型ブロガーのみなさん、これからはバシバシリンク貼らせてもらうよ!

1210_172 そうだ、恥ずかしかったので書かなかったけど、オレのでっちあげクレーテがすげー賞もらっちゃったんだよね。関東展示会のときに横山センセとMAX渡辺さんからサインもらった。うん… 今ならちょっとは自慢できる気持ちなってる。コレ、ホントに恥ずかしかったんです。他のみなさんのもんのすごい作品を先にネットで見ていたので、まさかこんなことになるなんて微塵も思ってなかったんですね。というか、オレ賞とかにホントに興味なくて… とか書くとイヤミですけど。ともかく、コレを知った時はうれしさはほとんど感じなかった。「ええっ、しまった…」って感じでした。でも今はうれしい。

1210_173  コレはなにかといいますと、また【fg】でマシーネン展示会をやろう、って話になって、デザイナーをされている若きマシーネラーフォルゴーレさんに「トロフィー新しく作りなおすからデザインやって、タダで」とお願いしたんですね。そしたら一週間ほどでサクッと10パターン以上のデザインを送ってくれたワケですよ。どのデザインで行こうか迷ってしまい、アンケートとろうかどうしようかなどと考えていたら折よく関東展示会の時期になりまして、横山センセに直接選んでいただこうとデザイン案をまとめた紙を差し出したところ「これにしようぜ」と言ってサラサラ~っとフォルゴーレさんのデザインを描き直しちゃったんですわ! もうコレにするしかねーじゃん。ということで、

Photo フォルゴーレさんにさらに清書してもらって、

18_001 作ってます。

あ、【fg】展示会なんですけど、これもとっくに終わっておりまして…。うん、これについても書きます。近日中に。

| | コメント (0)

2010/11/02

いろいろあるんだよ。

どーも。

またちょっとばかしブログをさぼっていましたが、たぶんこれからしばらくマメに書くことになる気がします。うん、いや、書くよ。こうとでも言っておかないとホントに怠惰になってしまうからね。このダメブログを定期的に訪問してくださっているありがたいみなさんのために、っていうか模型趣味にみちっと取り組めるゆっくりした時間はこれからあんまり取れなくなってしまいそうだし、今やっとかねえとな! 

と、勇ましいことを宣言してみました。11月末にあるMa.K.関東展示会に向けて、ちょっと気合いを入れねばならないのです。思いっきり、ガッツリやるのはこれを最後にしばらくお休みになるでしょう。マジで。くそっ、やっと楽しくなってきたところなのに! で、ですね、当ブログでもぼちぼち進行状況をポストさせていただこうと思っておるのですが、かのSNSサイトmixiで毎日しつこくほんのちょっとしか進んでいなくても徹底的に日記をお見舞いしてやろうと企んでおります。ご覧になりたい方はmixi上で「とまそん」を検索していただきたい。また、アカウントをお持ちでない方はワタクシにご一報いただければ引き込んでさしあげられると思います(honemitsあっとまーくhotmail.comにメールだぞ!)。こちらにもちょっとずつ書いてはいきますし、別にわざわざ面倒なことをしなくてもいいとは思いますけどね☆

久々に自己顕示欲をギンギンに剥き出すとまそんですが、約1か月ほどのあいだ、どうぞヨロシク。

| | コメント (2)

2010/10/11

一身上の都合で!

どーも。

いや~洗濯機がブチ壊れまして。新居を構えてから10年、テレビ、エアコン、給湯器、大物家電が次々と倒れていきます。残る老兵は冷蔵庫と電子レンジなんですが、これも早晩現場を去ることになるのでしょうね。はー。それにしてもなんかかんかお金が出ていく。あっちが壊れたこっちを買い換えろと。結局洗濯機は買いましたが、さすがに10年後の製品はすばらしい。ほとんど振動も音もない。でももう、ほんとしばらくは勘弁してください…。

まーそんなことはいいんですけど、せっかく2回連続でディーラー参加していたワンダーフェスティバル、残念ながら次回以降の参加ができなくなってしまいました。といってもなにかヘマをやらかしたとかそういうことではなく、ワタクシの家庭の事情でして…。思えば前回前々回はほんとうに楽しかった。特に初回、めちゃくちゃバタつきながら当日朝まで複製作業を続け、ちょっとどうかと思うような品を頒布するハメになった上、すべて売り切っても結果は数万の赤字だったりしましたが、それでも楽しかった。オレ、このまましばらくコレやめらんないわと思ってたんですけどね。

1010_004 いや、実を言うとスッパリやめるわけではないのです。この宇宙服女子をとあるディーラーさんで販売していただくことになりまして、今、渾身の力を注いでおるところです。

1010_006 自分で複製して自分で売るワケでもないし、そうなると今まで以上に大真面目に取り組まねばならないなという気負いもあって、めちゃくちゃ集中してます。

1010_009 オレの希望で頭部も2通り付属させていただく予定。あ、そういえば上に貼った頭部はボツになったほうだったかも。

1010_010 これなあ… わかんないと思いますけどさる人物のリクエストで柴咲コウさんを模しているのです。実在の人物って難しい。コレにはずいぶん時間を割いているんですけどね。

今までも決して手を抜いていたツモリはないんですが、「もうコレ以上のものは今のオレには作れん!」てくらいとことんやろうと思ってのめり込んでみると、自分の力量が知れてしまい、おもしろいんですけど怖くもあります。怖いってなんだよ(笑) なんかヘンですけど、まあそういう感じ。

1010_011 カウツかフリーゲの横に置いて楽しめるような感じになれば、と。

というわけで、殊勝にもワタクシの人形を求めていただいた皆様のお顔を拝見して直にごあいさつすることは叶いませんが、不肖・とまそんが「これで精一杯!」と言い切れるモノに仕上げてみせますので、冬のWFではどうぞよろしくお願いします…。

| | コメント (4)

2010/09/30

たまっちゃってる。

どーも。

前回のポストからずいぶん経ってしまいました…。ポストだって! このブログで初めて使ったよ。ポスト。ふふ。思えばずいぶんやってるんだねえ、このブログも。ロクでもないことばっかり書いてきました。最近は更新頻度もすっかり低くなってしまいまして。でもね、くだらないことはなまけていないのです。

914_003 914_006 914_029

去る9月15日、酷暑の中、HJ/MG誌合同のMa.K.コンペが応募を締め切りまして、これに応募しました。1誌でやるんだったら3つも作んなくて済んだんですけど、どうせスーツ二つは作りかけだったしね。特にメルジーネは塗り足して完成させただけ。その分クレーテにたっぷり工作の時間を割きました。

914_013914_014 914_018

対空迎撃タイプってことで長砲身のガトリング砲を積むためにボディを大きくエグる、っていうネタをしばらくあっためてまして、コンペをきっかけに実現したぞ! 久々に思い切って工作したっつー感じでした。まだコンペの結果がどこにも出ていないのでホントは画像貼るのも控えたかったんですけど、なにしろ久々のポストですしね…。

…とまあ、こんなことをしつつ、9月20日にずっと行こう行こうと思っていた関西遠征を敢行しました。地方の、特に関西のマシーネラーの方々はことあるごとに東京までおいでになっておられまして、オレもこっちから出向いてやろうじゃないかとかねがね思っていたのです。ホントはどなたかヒマを持て余している近所のモデラーさんをお連れして…などとも思っていたんですけどねー。やっぱりどうしても一泊になっていまいますんで、そこまで付き合ってもらうのは難しかろうと。京都のじいちゃんのトコにも行きたかったですし。

で、行ってみたところ、いろいろスケジュールが乱れちゃって大阪iibaで関西のみなさんと落ち合えたのがもう夜7時…。4時くらいまでには大阪に入るつもりだったのに。貴重な機会だと思って欲張ってあれこれ詰め込んだのがよろしくなかった。あと、電車。電車の乗り換えとかよくわからなくて(駅すぱあとを使用してさえ!)どんどん遅れちゃって…。iibaでは当日、たまたまNHKの取材が入っていたとかで、オレもぜひその様子を見たかったんですけどまったく間に合わなかった。それどころかせっかくたどりついたiibaさんにも一時間ほどしか居られず…。でも作り溜めたプラモデルをごっそり持って行きまして、ダーッと並べて自慢できてスッキリしました。ごいっしょできたみなさん、本当にありがとうございました。大変シアワセなひと時でしたよ!! そのあとで数名の方とホルモン焼きなぞをいただきに行きまして、たいして飲んでもいないのにグラグラに。京都のホテルに送ってくれた定食屋さんのクルマの中で居眠りし、寝言まで披露! 大活躍!(笑)

930_006 さらに京都では「いつか現地で手に入れる」と誓っていたコレを手に入れることもできましたよおおおおお! 久しぶり! ありがたや~!

翌日はずーーーっと心に刺さっていたゲイトリバーさん作ハルル・アジバを大阪の模型店・クラフトマンさんで購入しました。これ、去年の夏のWFで買いそびれ、大阪でガレキを扱っているお店で買えるということで紹介されたクラフトマンさんに問い合わせ、お金を振り込んで取り寄せる直前までやっといて突然大阪に出かける用事ができたために「んじゃあお店で買えばいい」と思ってサスペンドしていたシロモノだったのです。そのときはお店に行きそびれてしまい、結局ほったらかしにしちゃっていまして、これが心残りでして…。やっと、やっと手に入れました(泣)。クラフトマンさんの店長さんとたっぷりお話もさせていただき、一年越しでつっかえがとれましたわ。大阪に行ってあすかのたこ焼きを食べないというのも初めてのことだったんですが、関西遠征は充実のうちに終えることができました。

今週末なんかはもーツイッターで仲良くさせていただいている旧キットファンのイカスミさんと道志川に釣りにも出かけまして、まー釣果はおもわしくなかったものの、アタマからおしまいまで同行者のある釣りっていう初めての経験もしました。中年二人のヨタヨタの釣行でしたけど、どうにか魚の手ごたえも感じていただけまして、楽しい釣りでした。やーほんと遊んだ。9月後半は遊びまくったわ。

…そんなこんなでブログネタづくしではあったんですが、あんまりPCを立ち上げもしなかった。遊び過ぎて。

930_005あとは11月にあるMa.K.関東展示会だよ!

Banner_6 まだ遊んじゃいます。へへへへ。 

| | コメント (0)

2010/08/22

ほんっとに! もう! ②

どーも。

またまたサボってしまいました。暑さのせいも手伝って、とにかくビールがうまくてですね、一日一缶にしよう、しようとは思いながらもついつい冷蔵庫に手が伸びてしまい、ダラッとしているとあっという間に夜になり… の毎日で、なんとなーくTwetterでボヤいてみたりしながらうたかたの日々が泡のごとく過ぎ去っていく夏でして…。

そうそう、WFネタの続きです。超イマサラですが。

810_033 …前回書いたように、ロクに散策することもできず、ごあいさつに伺った卓で撮らせてもらった写真も、なんだかよくわかんなかったり諸事情で公開できないものとかそんなんばっかし! コレもなんだかよくわかんないんですけど、巨大な○山雅○のマスク。なんに使ったんだろうか。

810_029 810_030 どうにかまともに写ったFGeW、ふがさんの卓くらいのもんでして(汗) ほんとにチラッと顔を出しただけで買い物もしませんでしたけど…。ふがさんはウチの卓にも足を運んでくださり、買い物もしてくれたんですけど。もうはずかしいやら申し訳ないやらですね。

どうにか立ち寄れたのはガルダスを展示されていたファントムさんのトコとアオシマのアオコを頒布された品場諸友さんのトコ、それからクレクレタコラでディーラー初参加のステテコくんのトコ、あとは

810_026 810_027 810_028 WILDRIVER荒川さんの卓を覗きに行ってKISHIくんとちょろっと話したくらい。WRさんの卓ではミニ盆栽のような手のひらサイズのビネットが完成品として並べられており、すでに半数近くが売約済み! すげー!

821_001_2 買い物もちょっとだけしました。 品場さんとこのアオコ。レジン落としてあるんですけど、はやく組み立ててあげないとね。

821_003 中古屋で買ったファントム! 4000円もしましたけど、これはもう手に入らんかと思ってましたんで実にラッキーでした。膝の破損で有名な彼ですが開封してみたらどうやらクラックはないようで、よくぞご無事で! という気持ちでいっぱい。久々にミクロマンで遊んでしまいました。

821_009 マツオカステン製1/144 M1126。ツレロンゲくんにLAVシリーズのサンプルがズラリと並んでいる写真を見せられ、「ピラーニャやるならストライカーもやってくれよ! 次はおねだりしに行く!」と息巻いて行ったところ、ラックにはサラッとストライカーが! それもシリーズで! 買うしかないですよね。それにしてもまぁ小さい&込み入っている。顕微鏡レベルの工作ですね。でも、こう言っちゃあアレだけど、組み辛そうだぞ!

821_008 821_011 前回、自分の分を買わなかったロペ子。あとSAFSおじさん。ブリックワークス/Arrpegioさんにごあいさつにうかがい、ちゃんと買ってきたぞ。もう開封して仮組みしちゃった。やー、やっと林造型を手元でまじまじと観察できましたけど、すさまじいですね。

821_005 もちろん、ワタクシの火の玉娘ちゃんも買ってまいりました! サンプルもいただいてはいたんですけど、やっぱり他の人形と同じようにパッケージングされたモノも欲しい。いやあ、感無量です。カラーレジンにまでしていただけまして。

821_010 …で、会場から30分で在庫終了してしまった問題作、えでぃさんの辺境開拓用強化スーツ。これもさっさと組みたてようと離型剤を落としてあるんですけどね。めちゃくちゃよくできていてお値打ち価格の4000円… そらなくなるわ! あ、ちなみにコレまでお金払ってない。すんません定食屋さん。

810_038 …というわけで、開催から約1か月遅れの報告でした。あ、これはMa.K.打ち上げのヒトコマ。こういう人たちばかりの狂った会なんですね。

821_006 821_007 さ、とっとと次にとりかかりますぞよ。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧